超簡単!Teamsで会議を録画する方法

Teamsでの会議を録画して記録したいですか。ここで、Teamsのレコーディング機能、および専門的な録画ソフトを使用してTeamsの会議を記録する方法をみんなにご紹介いたします。

Aug 12, 2020 12:31 / 編集者 カテゴリ 動画録画
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

Microsoftが提供するWeb会議ツールとして、Teamsは日々の会議に大きな役に立ちます。今、多くの人に使用されています。また、Teamsで会議に参加する時、会議内容を記録したい時もよくあります。では、このページに、Teamsでの会議を録画する方法をみんなにご紹介いたします。また、録画したTeams会議を視聴・共有する方法もご説明いたします。

Teamsで会議を録画

Teams会議 録画

Teamsで会議を録画する方法

どうすればTeamsの会議を録画できるかという質問がある方が少なくないでしょう。実は、会議の記録のために、Teamsにはレコーディングという記録機能が搭載されています。この機能で気軽にTeamsの会議を記録できます。また、Teamsの会議を録画できる専門的な録画ソフトもあります。では、コーディング機能と専門的な録画ソフトでTeamsの会議を録画する方法を一緒に見ましょう。

Teams レコーディング機能

Teamsの有料版を使用する方なら、コーディング機能を使用してTeamsの会議を気軽に録画できます。使い方は下記のとおりです。

会議を開始して、会議コントロールに移動して、「…」から「レコーディングを開始」を選択すると、Teams会議の録画が始まります。また、録画が開始されたことが会議の参加者全員に通知されます。

Teams会議の録画を停止したいなら、「…」から「レコーディングを停止」を選択してください。

すると、記録の処理が行われ、Microsoft Streamに保存されます。

Teams 会議 録画 - レコーディング機能

Teams 会議 録画 - レコーディング機能

専門的な録画ソフト

無料版のTeamsなら、コーディング機能を使用できないですが、会議を記録できるほかの方法もあります。

Aiseesoft スクリーンレコーダーは専門的な録画ソフトとして、簡単にTeamsでの会議を録画できます。会議で共有されたファイル、パワーポイントなど、参加者の意見、自分の音声などもレコードできます。録画する時、このソフトの編集機能で重要な部分に矢印、線、文字を追加することも可能です。

スクリーンレコーダーでTeams会議を録画する手順:

Step 1録画機能を選択

この録画ソフトを無料ダウンロード、起動して、インターフェースから「動画 レコーダー」という録画機能を選択してください。会議の音声だけを記録したいなら、「音声 レコーダー」という録音機能を選ぶこともできます。

Teams 会議 録画 - 録画機能を選択

Teams 会議 録画 - 録画機能を選択

Step 2録画を開始

それから、おニーズに応じて、録画範囲、音(マイク音とシステム音)、出力形式などを設定できます。設定した後、「REC」ボタンをクリックすれば、Teams会議の録画を開始できます。

Teams 会議 録画 - 録画を開始

Teams 会議 録画 - 録画を開始

Step 3録画を終了

「終了」ボタンをクリックすることで録画を終了できます。その後、出たチェック画面で録画したものを再生してチェックできます。「ビデオを保存」ボタンを押すと、Teams会議の録画をパソコンに保存できます。

Teams 会議 録画 - 録画を終了

Teams 会議 録画 - 録画を終了

実のところ、このソフトはオンライン会議を記録できるだけでなく、YouTube、Metacafe 、Vimeo、Dailymotionなどのオンライン動画の録画、ゲーム実況の記録、オンライン音楽の録音、スクリーンショットなどの簡単にできます。

録画したTeams会議を視聴・共有する方法

上記の録画ソフトで録画したTeams会議なら、自由に視聴したり、他人に共有したりできます。しかし、Teams レコーディング機能で記録したものなら、専門的な視聴と共有方法があります。

録画したTeams会議を視聴する

Teams レコーディング機能で録画したTeams会議を視聴するには、二つの方法があります。

方法1:

Teams会議が終了した後、会議チャットに記録内容が反映されます。ここで、動画をクリックすることで再生できます。

Teams 会議 録画 - 会議チャットから視聴

Teams 会議 録画 - 会議チャットから視聴

方法2:

チャット画面の「会議が終了しました」提示で「…」から「Microsoft Streamで開く」を選択すると、Microsoft Streamから視聴できます。

Teams 会議 録画 - Microsoft Streamから視聴

Teams 会議 録画 - Microsoft Streamから視聴

録画したTeams会議を共有する

Teams レコーディング機能で録画したTeams会議を他人に共有したいなら、下記の方法に従ってください。

チャット画面にある録画したファイルの「…」から「共有」を選択します。

ポップアップされた画面で「共有」をクリックすると、組織内のすべてのユーザーがMicrosoft Streamで録画したTeams会議を視聴することが可能になります。また、リンクをコピーして共有することもできます。

Teams 会議 録画 - 録画したTeams会議を共有

Teams 会議 録画 - 録画したTeams会議を共有

有料版のTeamsでの会議を記録したいなら、Teams自体のコーディング機能が便利です。無料版のTeamsを使用したり、録画したTeams会議を自由に視聴、共有したりするなら、やはり専門的な録画ソフトのスクリーンレコーダーの方がいいと思います。では、自分の状況に応じて方法を選択してTeams会議を録画しましょう。また、Zoomを使用する場合、Zoomミーティグを録画する方法というガイドをご参考になってください。

Teams 会議 録画についてのFAQ

質問1:Teamsレコーディングで会議を録画する時に何か注意点がありますか。

答え1:Teamsレコーディングで会議を録画する時にいくつかの注意点があります。例えば、この機能を利用するには有料版のライセンスを購入する必要があります。この機能でTeams会議を録画できるのは、基本的に組織内の人のみです。また、1つのオンライン会議でレコーディングできるのは1名のみで、複数人で同じ会議をレコーディングすることはできません。

質問2:Teamsレコーディングで会議を録画するなら、誰が会議の記録を閲覧できますか。

答え2:Teamsレコーディングで録画したものがMicrosoft Stream にアップロードされるにつれて、記録者がビデオの所有者になり、会議の参加者が閲覧者になります。ほかの人と記録を共有したいなら、所有者はアクセス許可を付与するか、ビデオをダウンロードする必要があります。また、記録者が記録を共有しない限り、記録を閲覧できません。

質問3:ほかの参加者への通知がないで、Teams会議を記録できますか。

答え3:確かに、Teamsレコーディング機能で会議を記録すると、会議の参加者全員に通知されます。ある時、不便です。しかし、上記のスクリーンレコーダーソフトでTeams会議を録画すれば、こんなことがありません。こっそりと会議を記録できます。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計129人評価)

推薦文章