2024最新!初期化したiPhoneのデータ復元する方法

高木 晴子

編集者

2024/04/12 / カテゴリ iPhone データ復元

iPhoneをリセットする気がなくて、不注意でリセットボタンをクリックしてしまって、iPhoneが工場出荷時の状態になったら、その中のデータを復元できますか?iPhoneデータをiTunes、iCloudでバックアップを作成したことがあれば、初期化したiPhoneのデータを取り戻すのは簡単です。だから、本文では、iTunes、iCloudバックアップから初期化したiPhoneのデータ復元する方法とバックアップがない時に専門的なソフトでiPhone自体からデータする方法を紹介いたします。

iPhone 初期化 復元

1、簡単!初期化したiPhoneのデータ復元する方法

初期化したiPhoneのデータ復元したいなら、ここでは、iPhone データ 復元をおすすめします。このソフトはiTunesバックアップファイル或いはiCloudバックアップからデータを復元するモードを用意していますので、iPhoneをバックアップする習慣があれば、iPhoneが初期化されてしまったって心配する必要がないです。そのほか、パックアップがない場合、iPhone自体から復元する方法もあります。

また、このソフトは、iPhoneから消えた写真を復元、メッセージ復元、連絡先、メモ、カレンダー、ボイスメモ、通話履歴の復元などもできます。

では、ここで、iPhone自体から初期化後のデータ復元する方法を紹介いたします。

ステップ 1ソフトをダウンロード

ソフトをダウンロードして実行します。USBケーブル経由で初期化したiPhoneをパソコンに接続します。左側で「iOSデバイスから復元」モードを選択します。

復元ソフトをダウンロード

ステップ 2iPhoneをスキャン

すると、表示された画面から「スキャン開始」ボタンをクリックします。これで、、iPhoneデバイスのすべてのデータをスキャンし始めます。

iPhoneデータをスキャン

ステップ 3初期化したiPhoneデータを復元

iPhoneデバイスをスキャンした後、表示された画面の左側で復元できるファイルの種類があります。ファイルの種類を選択して、右画面で詳細データが表示されます。復元したいのiPhoneデータにチェックを入れて、右下の「復元」ボタンをクリックします。これで、初期化したiPhoneデータを復元することができます。

iPhoneデータを復元

2、iCloudバックアップから初期化したiPhoneデータを復元する方法

iCloudは、Appleが提供しているクラウドサービスとして、写真、ファイル、メモ、メールなどiPhoneテータをバックアップできます。iPhoneを間違って初期化した後、これを利用してデータ復元できます。ただし、事前にiCloudバックアップ機能をオンにする必要があります。iCloudバックアップから初期化したiPhoneデータを復元する方法は、いくつかのステップに分かれています。一緒に使用方法を見ましょう!

ステップ 1iPhoneを初期化した後、iPhoneを起動して初期設定を開始します。

ステップ 2「APPとデータ」の画面で、「iCloudバックアップで復元」を選択します。

ステップ 3ガイドに従って、iCloudで使用可能なバックアップのリストから選択して復元します。

iCloudバックアップから復元

3、iTunesバックアップから初期化したiPhoneデータを復元する方法

日常生活で、iPhoneデータをiTunesにパックアップすれば、これを利用して初期化したiPhoneデータを復元できます。iTunesから連絡先を復元、写真を復元、音楽を復元するなどことがサポートします。

ステップ 1パソコンでiTunesを起動して、USBケーブルでiPhoneデバイスをパソコンに接続します。

ステップ 2iTunes左側の「概要」をクリックして、iPhoneの基本情報が右側で表示されます。

ステップ 3「バックアップ」タプで、「バックアップを復元」を選択します。暗号化したバックアップを復元したいなら、パスワードを入力する必要があります。

iTunesでiPhoneデータを復元

4、結論

以上に述べたように、初期化したiPhoneの復元する方法を紹介いたします。自分のニュースに応じて選択します。中には、iPhone データ 復元をおすすめします。このソフトは、写真 復元、メモ、Safariブックマーク、iPhone メッセージ 復元などをサポートできます。

見事

評価: 4.9 / 5 (合計392人評価)

推薦文章

コメント確認、シェアしましょう!