iPhoneの消えたカレンダーを復元する方法

iPhoneのカレンダーが消えたて、カレンダーに保存した重要なスケジュールを復元できる方法がありますか?この記事ではiPhoneカレンダーの消える原因を分析して、iPhone消えたカレンダーを復元する方法を提供します。

Aug 02, 2018 14:19 / 編集者 カテゴリ iOS, iPhone データ 復元
Follow @高木 晴子 高木 晴子

iPhoneのカレンダーで過去のスケジュールを確認してみると、あったはずのスケジュール(予定)が消えてしまいました。どうやって消えたカレンダーを復元できますか?

先日、iPhoneはトラブルが発生して、保存されているiPhoneのカレンダーの予定が全部失くなってしまいました。大事な予定日程があるので、どうしたら消えたiPhoneカレンダーを復元できますか?

iPhone カレンダー 復元

iPhone カレンダー 復元

皆さん、iPhoneのカレンダーアプリを使っていますか?このアプリを持ち、プライベートや「仕事」などスケジュールを完全に把握でき、大事なデートやイベントを絶対逃さないです。特に、忘れっぽい人にとって、絶対欠かせないものだと思います。更に、iPhoneのカレンダーで、基本のイベント(予定)を管理する機能の以外、ユーザーに相応しい表示モードを切り替え、イベントの重要さに応じて表示色を調整、家族、同僚などほかの人とイベントを共有することも可能です。このように便利なアプリがあれば、きちんと日程表を整理でき、重要な予定を把握できます。

でも、上記の質問のように、iPhoneのカレンダーが消えてしまう場合がよく出てきます。この場合で、消えたiPhoneカレンダーを復元できる方法が必要になります。ここでは、いくつかの消えたiPhoneのカレンダーを復元する方法をまとめて、ご参考になればように!

iPhoneの消えたカレンダーを復元

一般的に、iPhoneのカレンダーが消えて、2つの原因があります。一つのはiPhoneのカレンダーが非表示されて、過去のイベントが消えました。もう一つのは自分の不注意、デバイス不具合で、iPhoneのカレンダーが削除されて消えました。。この問題を解決するには、ここでiPhoneから消えたカレンダーを復元する方法を三つご紹介します。

iCloudからiPhoneの消えたカレンダーを復元

iCloudからiPhoneの消えたカレンダーを復元する方法を使うと、必ずカレンダーをiCloudに同期しおけばなりません。詳しい操作手順なら、以下の内容をご参考ください。

iCloudアカウントに登録iCloud公式サイトにサインインして、「設定」タグをクリックしてください。

iCloudアカウントに登録

iCloudアカウントに登録

iCloudカレンダーを選択iCloudの設定画面に入り、「詳細設定」項目で「カレンダーとリマインダーの復元」をクリックしてください。

iCloudカレンダーを選択

iCloudカレンダーを選択

iPhoneカレンダーを復元カレンダーとリマインダーを削除しました日より前の日付を見つけ、「復元」をクリックして消えたカレンダーが復元されます。

iPhoneのカレンダーを復元

iPhoneのカレンダーを復元

でも、iCloudを通してiPhoneの消えたカレンダーを復元すると、すべてのカレンダーが復元日付のカレンダーに戻ります。復元日付の後で追加するイベントが消えってしまいます。この問題を防ぐために、専門的なiPhone カレンダー 復元ソフトでカレンダーを復元する方法をお勧めます。この方法で消えたiPhoneのカレンダーを復元できるだけでなく、今存在するカレンダーに影響しません。

専門的なソフトで消えたiPhoneのカレンダーを復元

専門的なiPhone カレンダー 復元ソフトなら、今まで使っているFoneLab - iPhone データ 復元をお勧めます。このソフトは専門的なiPhone カレンダー 復元ソフトとして、消えたカレンダーを復元できる以外、消えた/削除されたiPhoneの写真、連絡先、通話履歴、メモなどのデータも復元可能です。このiPhone カレンダー 復元ソフトが3つのカレンダー復元モードを提供して、ご自由に選択してください。

モード1直接にiOSデバイスから消えたiPhoneのカレンダーを復元

まずは、以上の「無料体験」ボタンをクリックして、このiPhone カレンダー 復元ソフトをダウンロード、インストールします。それから、ソフトを実行、「iOSデバイスから復元」モードを選択、iPhoneをパソコンに接続、データをスキャン開始します。スキャン結果のカテゴリのリストから、「カレンダー」を選択、削除されたカレンダーを含め、すべてのカレンダーが表示されています。それで、復元したいカレンダーを選択、「復元」ボタンをクリックして削除されたiPhoneのカレンダーを復元始めます。

iOSデバイスからカレンダーを復元

iOSデバイスからカレンダーを復元

モード2iTunesバックアップファイルから消えたiPhoneのカレンダーを復元

このiPhone カレンダー 復元ソフトを起動して、「iTunesバックアップファイルから復元」復元モードを選択して、復元したいバックアップファイルの日付を選択、データをスキャンします。スキャンされた結果で、復元したいカレンダーを選定、「復元」ボタンをクリックしてカレンダーを復元します。

iTunesバックアップからカレンダーを復元

iTunesバックアップからカレンダーを復元

モード3iCloudバックアップファイルから消えたiPhoneのカレンダーを復元

このiPhone カレンダー 復活ソフトを起動、「iCloudバックアップから復元」復元モードを選択、ユーザーのiCloudアカウントとパスワードを入力、復元したいiCloudバックアップを選択、ダウンロードします。それで、データをスキャンします。スキャンされた結果で復元したいカレンダーを選択、復元します。

iCloudバックアップからカレンダーを復元

iCloudバックアップからカレンダーを復元

あったはずiPhoneの消えたカレンダーを復元

step1カレンダー項目を選択

まずは、iPhoneの「設定」アプリに入り、「メール/連絡先/カレンダー」項目をタップしてください。

カレンダー項目を選択

カレンダー項目を選択

step2カレンダーイベントの同期時間を変更

それから、「カレンダー」の「同期」タグをタップ、あったはずiPhoneの消えたカレンダー日に応じて、カレンダーイベントの同期時間を変更してください。同期時間を変更したら、消えたiPhoneのカレンダーを表示します。

カレンダーの同期時間を変更

カレンダーの同期時間を変更

これ以上はiPhoneの消えたカレンダーを復元する三つの方法です。これから万一に備えるよう、普段重要なカレンダーデータをバックアップするのは上策です。もしiPhoneのカレンダーなどのデータをバックアップする習慣がないなら、上記の二つ目の方法に紹介いたす専門なiPhoneデータ復元ソフトで消えたデータを復元しましょう。そしてiPhoneのメモ、写真などのデータが消えたら、この iOS復元文章まで復元方法を探しましょう。

見事

評価: 4.5 / 5 (合計56人評価)

推薦文章