iPhoneの消えたアプリを復元する方法

iPhoneでアプリとアプリデータを復元したいなら、どうすればいいですか。もしそれが起こってしまっても心配しないでください。以下の方法に従ってiPhoneのアプリおよびアプリデータを復元することができます。

May 21, 2018 10:33 / 編集者 カテゴリ iPhone データ 復元 , iPhone
Follow @高木 晴子 高木 晴子

iPhone アプリを復元する

iPhone アプリ 復元

我々は常にしばらく不要なアプリを考えもせずに削除したことがよくありますが、急に必要となってiPhoneでアプリを再ダウンロードしなければなりません。或いは機種変更や新機種に買い換えますが、新しいiPhoneでアプリを復元したいと思っていればどうすればいいのでしょうか。このページでは、iPhoneで削除されてしまったアプリの復元について皆さんにご紹介します。

Part 1.iPhoneでアプリを復元する方法

iPhone アプリを復元するには、次のステップに従ってください:

iPhoneでApp Storeを開いてください。

底部のメニューで「アップデート」をタップしてください。

「購入済み」を選択して、「このiPhoneにない」をタップしてください。

アプリのリストから復元したいアプリを見つけて、雲のアイコンをタップするとそのアプリをiPhoneまでに復元することができます。

注:「このiPhoneにない」を選択するとiPhoneにインストールされていないアプリのみが表示されます。それ以外、「すべて」という選択肢があります。「すべて」を選択すると、すでにお使いのiPhoneにインストールされたものを含む全てのアプリのリストが表示されます。

Part 2.iPhoneでアプリデータを復元する方法

アプリの削除に従って、アプリ写真、アプリ動画、アプリドキュメントなど、多くのアプリデータも消えました。iPhone のアプリデータを復元したいならどうすればいいですか。

1.iTunesでiPhoneのアプリデータを復元する方法

iTunesでiPhoneのアプリデータを復元するには、次のステップに従ってください:

Step 1.iTunesを開きます > USBケーブルでiPhoneをPCに接続します。

Step 2.デバイスアイコンボタンをクリックしてiPhone管理画面に入ります。

iTunesでiPhoneのアプリデータを復元する

iTunesでiPhoneのアプリデータを復元する

Step 3.「概要」の「今すぐバックアップ」を選択します。バックアックした後、「バックアップを復元」をクリックしてバックアップが取れてあるiPhone アプリを復元できます。

        
iPhoneのアプリデータバックアップを復元する

iPhoneのアプリデータバックアップを復元する

2.専門的なソフトによりiPhone アプリデータを復元する

実は、iPhone のアプリデータを復元するため、もっと簡単な方法があります。 Aiseesoft FoneLab - iPhone データ復元を使用してiPhoneアプリの写真、ビデオおよびドキュメントデータを復元することをお勧めします。評価が高くて、iPhoneやパソコンに詳しくない初心者もすぐに利用できます。

主な機能

Step 1.ソフトを起動して、iPhone データ復元を選択します。iPhoneとコンピュータをUSBケーブルで接続します。 iPhoneが検出されたら、[スキャン 開始]ボタンをクリックしてデータスキャンを始めます。

       
スキャン 開始

スキャン 開始

Step 2.スキャンが終わった後、スキャンした全てのデータがカテゴリごとに分類されます。各カテゴリをクリックしてその中のデータをプレビューできます。

       
データをプレビューする

データをプレビューする

Step 3.復元したいデータを選択してください。そして「復元」ボタンをクリックすればiPhone上の削除されたデータをパソコンに復元できます。

        
「復元」ボタンをクリックする

「復元」ボタンをクリックする

このソフトはiPhoneからアプリデータを復元できるだけでなく、iTunesバックアップから削除したデータを復元でき、iCloudから写真や他のファイルをダウンロード、保存することもできます。iPhoneのアプリデータを復元する前に、デバイスをスキャンして、復元できるデータをまず確認できるので安心です。その上、無料試用できますので、お気軽にこのソフトをダウンロードして試すほうがいいと思います。

Part 3.iPhoneアプリを間違って削除しないように防止する方法

削除されたら、たとえiPhoneでアプリを復元しても、必ずしもアプリデータや設定などの情報を全部手に入れることはできませんので、iPhone のアプリをうっかり削除することを防ぐのも重要です。

では、この状況を防ぐためどうすればいいですか。下記のように設定すると気軽に防ぐことができです。

iPhoneで「設定」 > 「一般」 > 「機能制限」と進み、「Appの削除」をオフにします。これで間違えて必要なアプリを削除することを心配しなくていいです。

設定

設定

「Appの削除」をオフにする

「Appの削除」をオフにする

上記のように、削除されたiPhoneのアプリとアプリデータを復元することはあんまり難しくはありません。慌てず冷静に対処しましょう。とはいえ、うっかりしてiPhoneのデータを削除することがよくありますので、念のために事前にiPhoneのデータをバックアップする必要があると思います。iPhone アプリのバックアップを気になる方はiPhone アプリをバックアップする方法までご参考ください。

見事

評価: 4.3 / 5 (合計8人評価)

推薦文章