iPhone通話を録音する方法

通話を録音するのは時には大事です。しかし、iPhoneの録音はそう簡単ではないです。ご心配なく、この文章はiPhone通話を録音する方法を詳しく紹介いたします。

Oct 24, 2018 15:56 / 編集者 カテゴリ 録画
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

iPhoneの通話内容録音方法はありますか?発信、着信共に通話内容を記録できるiPhoneアプリはありますか?長時間の録音になる可能性がたかいです。
もしくは通話内容を記録する手段があればご教授下さい。よろしくお願いいたします。

iPhone 通話 録音

iPhone 通話 録音

iPhoneは強い内蔵録音アプリ – ボイスメモを付けますが、このソフトはただiPhoneマイクの音を録音できます。簡易iPhone録音機能しか言えませんので、iPhone通話を録音したい場合に、適用なアプリがありますか。

ちなみに、米国では相手に許可なく通話を録音すると、違法となる場合があるようですので、国内では第三者間の通話を聞く或いは録音する行為―盗聴だけが違法のようですが、とにかく、個人範囲内でご利用ください。

TapeACallでiPhone通話を録音

通常のiPhone通話を録音すれば、違法しやすいですので、TapeACallというアプリはこの問題を避けるために、iPhoneのグループ通話を録音する機能を開発しました。iPhone通話録音のいい解決策ですが、、グループ通話機能を利用する都合上、「三者通話サービス」がサポートされるau/KDDIと、「グループ通話」がサポートされるソフトバンクモバイルのiPhoneでしか動作しません。

TapeACallでiPhone通話を録音

有料アプリですが、年額1200円はあまり高くない価格だと思います。また、無料体験の機能を付けますが、無料版では録音した通話で最初の1分間のみを再生できる制限があります。

さらに、このソフトでコンピューターに録音ファイルを共有できます。プレイヤーの右側にある矢印ボタンをタップすることで、録音した通話を転送/共有するいくつもの方法を明記したメニューが現れます。

LINEもiPhone通話を録音するアプリ

AudioRecorder 2という脱獄アプリで、iPhone通話、LINE通話を録音することができます。更に、システム音やアプリ音も録音可能ですので、ゲーム音やラジオの音、音楽などiPhoneの音声も録音できます。脱獄アプリですので、App storeから購入できない、CydiaStoreから購入できます。それ以外、コンピューターまで共有するように、このソフトはDropBoxやGoogle Driveと同期する機能も備えます。もっと詳しく説明は「AudioRecorder 2 - 電話を録音!LINE通話やアプリ音の録音も可能に」までご参考ください。

また、脱獄という行為のデメリットを確認して、よく考えた後、脱獄アプリを利用するかどうかをご決定ください。

StarT – iPhoneでInternet電話を録音

以上紹介したアプリはiPhone標準電話を録音するために設計されたApplyです。iPhone標準電話を導入することは難しいですので、あるInternet電話アプリは自分の通話を録音する機能を開発して、セールスポイントとして宣伝します。

Internet電話を録音

こちらはStarT-通話録音、国内/国際電話。基本料金なし!高音質&発信番号表示!というアプリをオススメします。中国、韓国、アメリカへの国際電話は2.5円/分で、日本国内も、固定電話3.5円/分、携帯15円/分で通話できます。

Internet電話なので、このアプリでは、発信、着信共に通話内容を記録できます。

パソコン画面を録画する場合に

上に紹介したアプリは全て、iPhoneしか利用できないものですので、これから、Windows パソコンに利用できるAiseesoft スクリーンレコーダーをオススメします。Skypeも、ゲーム画面もきれいに録画できます。さらに、単純に音声だけを録音することもできます。お気に入れば、下記のダウンロードボタンからソフトをダウンロードして、無料体験してみてください。

ほかにはたくさんの録音ソフトが利用できます、いちいち紹介しないですが、評判のいいソフトをリストしましょう!

見事

評価: 4.4 / 5 (合計7人評価)

推薦文章