動画変換 究極 動画変換 究極

動画・音声ファイルを好きな形式に変換したり、おニーズに応じて編集したりできる!

Down無料ダウンロード Down無料ダウンロード

100% 安全&クリーン

ゆっくりムービーメーカー4の使い方を分かりやすく解説

Oct 25, 2022 11:44 / 編集者 カテゴリ 動画編集
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

ゆっくりムービーメーカー4は、非常に効率よく実況動画を作成ことができるソフトで、動画編集の機能があります。ゆっくりムービーメーカー4は、その強力な機能により広く使用されています。しかし、まだ多くのユーザーがその使い方を知りません。というわけで、今日はゆっくりムービーメーカー4の使い方を紹介し、また、ほかの強力な動画編集ソフトを紹介しましょう。

ゆっくりムービーメーカー4の使い方

ゆっくりムービーメーカー4の使い方

ゆっくりムービーメーカー4の使い方

次に、ゆっくりムービーメーカー4の使い方を四つの部分に分けて説明します。

ゆっくりムービーメーカー4のダウンロード

「ゆっくりムービーメーカー4」は「饅頭遣いのおもちゃ箱」からダウンロードできます。「饅頭遣いのおもちゃ箱」の画面で「ゆっくりMovieMaker4をダウンロード」をクリックします。

ダウンロードしたzipファイルを解凍して、フォルダの中の「YukkuriMovieMaker.exe」をクリックして起動します。

ゆっくりMovieMakerについての画面が表示されるので確認した後に「閉じる」をクリックします。

ymm4をダウンロード

ゆっくりムービーメーカー4の編集準備・初期設定

1.ゆっくり立絵を導入する

「立ち絵」は「ゆっくり実況動画」を構成する要素の一つです。「nicotalk&キャラ素材配布所」からダウンロードできます。しかし、ダウンロードした「立ち絵」を利用する際は、使用規約があるのでよく確認してください。利用規約は開発者が定めた「キャラ素材の機能」に関する規約です。

立ち絵をダウンロードする際に「ダウンロード」と「一枚絵ダウンロード」の二つのダウンロードリンクがあります。「ダウンロード」は目、鼻等の顔のパーツごとにファイルが分かれていて、細かい表情を作ることができます。一枚絵はいろいろな表情が一枚絵として、ゆっくりの立ち絵がそのまま入っています。

ゆっくり立絵を導入

2.キャラクター素材を設定する

「ゆっくりムービーメーカー4」を開き、上部のツールバーの「ファイル」を選択して、「キャラクターの編集」をクリックします。

キャラクターの設定の画面でキャラクターの音質、音量などを設定できます。

また、キャラクターの設定の画面で音量や読み上げ速度、字幕、フォントや文字色などを設定できます。

ダウンロードした立ち絵を読み込ませます。

キャラクター素材を設定

動画を編集する方法

1.上部のツールバーの「ファイル」を選択して、「プロジェクトを新規作成」をクリックします。動画の設定画面が表示されて、サイズやフレームレート等動画の品質を設定できます。Youtubeなどに動画を投稿するなら1920×1080のフルHD画質を選択します。

2.インターフェースの下側は「タイムライン」と呼ばれて、動画ファイルをここにドラック&ドロップして読み込ませ、動画が表示されます。マウスで動画を移動できます。動画をカットしたい場合は再生フレームに合わせてマウスの右クリックで分割を選択します。

3.ツールバーの人型のアイコンをクリックするかレイヤー上でマウスクリックして立ち絵を追加できます。また、マウスで立ち絵を移動できます。

4.タイムライン下の部分でセリフを入力できます。

動画を編集

動画を出力する

動画が完成したら、タイムライン上部のツールバーの出力アイコンをクリックして、動画出力画面が表示されて、映像のビットレート、音声のビットレート、出力する場所などを設定できます。最後、右下の「出力」をタップして、動画を保存できます。

動画を保存

強力な動画編集ソフト-Aiseesoft 動画変換 究極

ゆっくりムービーメーカー4は強力ですが、動画を編集したい初心者にはまだ難しいです。そこで、より多機能で操作が簡単なソフトを紹介します。Aiseesoft 動画変換 究極は強力な動画編集ソフトとして、「ゆっくりムービーメーカー4」に備えていない編集機能を備えていて、オレンジドット、パープル、プレーン、コーディネート、ウォーム、スタート、グレー、ピクセレート、スケッチフィルターなど、ワンクリックで見事なフィルターをワンクリックで簡単に見つけて動画に適用できます。 さらに、コントラスト、彩度、明るさ、色相などの基本的な効果を調整できます。

Pro Conおススメ点

  • 1.MV作成、3D作成、動画サイズを圧縮、動画・音声メーターデータを変更、GIFを作成することもできます。
  • 2.BGMの追加・BGM音量調整、3D動画作成、動画再生速度調整、透かし除去といった便利な機能があります。
  • 3.動作が軽く、インターフェースが直感的で、カスタム設定も可能です。
動画を追加

よくある質問(FAQ)

質問 1.ゆっくりムービーメーカー4とは?

答え 1.ゆっくりムービーメーカー4は、ゆっくり実況動画を作成するだけでなく、動画編集にも使える強力なソフトです。ゆっくりムービーメーカー4は非常に効率よく実況動画をつくることができて、饅頭遣い様が開発されたゆっくり実況プレイ動画用の動画編集支援ソフトです。現在ではverが4まで出ており、より手軽に動画を編集することができます。

質問 2.ゆっくりムービーメーカー4のメリットは?

答え 2.1.YMM4は単体で動画出力が可能です。2.ニコニコ動画用画質チェッカーもあり、容量制限の3GBを超えないように画質を自動調整する機能があります。3.スペックが低いPCでも軽快に動作します。4. 無料で使用できます。

質問 3.YMM4とYMM4Liteの違いは?

答え 3.YMM4から、商用利用の際にライセンスの購入が必要になるAquesTalk1、AquesTalk2、AquesTalk10を取り除いた状態で配布しているバージョンです。別途プラグインをインストールすることで、各AquesTalkを利用できます。AquesTalkをインストールしたYMM4Liteを営利利用する場合、AquesTalkの音声を利用していない状態であってもインストールしているAquesTalkの使用ライセンスを購入する必要があります。

まとめ

ここまで、ゆっくりムービーメーカー4の使い方を紹介しました。ゆっくりムービーメーカー4は、動画を編集したり、実況動画を作成したりする場合に適しています。しかし、より多くの編集機能を使用したい場合は、Aiseesoft 動画変換 究極をお勧めします。また、ゆっくり実況動画の作り方を知りたい場合は、ゆっくり実況動画の作り方という文章をご参考ください。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計368人評価)

推薦文章

コメントコメント確認、シェアしましょう!