カーナビでDVDが再生できない時の解決方法

DVDを家庭用のDVDプレーヤーで正常に再生できますが、カーナビで再生したっかたが、どうしても再生できなかったのに、どうすればいいでしょうか?そこでなんで再生されないのか 原因、及びに解決方法を説明しましょう。

Feb 17, 2020 07:00 / 編集者 カテゴリ BD/DVD
Follow @佐藤 みどり 佐藤 みどり

車でDVDの再生ができない。テレビで録画した子供番組を、DVD-Rにダビングしたのですが、車で見ようとふるとディスクが読み込めませんと言われました。

使ったDVDがダメだったのでしょうか?それともカーテレビがダメだったのでしょうか?家のテレビではそのDVDで見れるのに、車では見れないと言った感じです。教えてください。よろしくお願いします。

せっかくに録画した番組をDVDにダッピングして、子供さんのために車のカーナビで再生したかったのですが、どうしても再生できなかった。家庭用のDVDプレーヤーで正常に再生できたのですが。がっかりしたので、どうすればいいでしょうか?

このように、車のカーナビでDVDを再生できないのを解決するように、まずはカーナビでDVDを再生できなかった原因を紹介いたしましょう。

カーナビでDVDが再生できない

カーナビでDVDが再生できない

原因 - カーナビでDVDが再生できない

DVD±R、DVD±R DL、DVD±RW…これらのDVDが、家庭用プレーヤーでは正常に再生できますが、デコーディング力の弱いカーナビとの相性がよくありません。DVD-RなどのDVDは、普通のDVDディスクに比べて、盤面の反射率が低く、同じようにレーザー光をあててもデータを読み取りにくい傾向があり、そして高温多湿環境に弱く、長時間車内に放置されると動作が安定しません。これら様々な原因でカーナビでDVDを再生できなかったのです。下記には具体的な原因を紹介します。

原因 1:ピックアップレンズの劣化

ピックアップレンズが劣化するとDVDの読み込みが遅くなったり、全く読み込まなくなります。

対処法:ピックアップレンズのクリーニングをすることをオススメします。まず同梱のクリーニング液を3ゲの白い部分へ1滴ずつつけます。次にディスクの中心部分を押し、レンズクリーニングディスクを取り出します。それからレンズクリーニングディスクをブルーレイレコーダーのディスクトレイに置き、トレイを閉じます。ディスクを読み込み完了するまで、少々お待ちください。

原因 2:DVD自体に傷・損傷がある

DVDを再生できない場合に出遭って、DVDディスクの再生面に、傷・指紋・汚れ・ホコリなどがあるかどうかをご確認ください。

対処法: DVDの表面に傷や汚れなどがあれば、柔らかい布を使って、ディスク中心の穴側から外側へ軽く拭き取ってください。

カーナビで再生できる動画形式ではない

カーナビでDVDが再生できない場合、カーナビはDVD形式に対応していないかもしれません。DVDの記録方式には、「Video方式」と「VR方式」の2つがあります。「Video方式」で録画/ダビングしたDVDがほとんどのDVD再生機器で再生できるのに対し、「VR方式」で作成したDVDが再生できない可能性が高いです。また、自作DVDが再生できないもう一つの原因は、ファイナライズされていないことです。ファイナライズとは、BD・DVDレコーダーやHDDレコーダーなどでダビングしたDVDをより多くのDVDプレーヤーでの再生互換性を高めるための処理です。そのため、録画したDVDがファイナライズされてないと、DVD-Video形式で録画したDVDも再生できない可能性があります。

対処法: 読み込みしない、再生されないという場合、形式が合っているのか確認してみましょう。それからDVD リッピングソフトでカーナビは対応するDVD形式に変換します。またDVDをファイナライズする場合、作成したDVDプレーヤーでディスク設定からファイナライズを選択して実行することでOKです。

カーナビがCPRMに対応しない

CPRMとは、テレビ番組などを録画をする時の著作権保護技術の事です。カーナビでCPRMつきのDVDを再生できなかったならば、カーナビはCPRMに対応していないことのです。

対処法: CPRMのDVDを一般のDVDを変換しなければならないです。CPPMなどのコピーガードを解読できるDVDコピーソフトを使って、市販DVDやレンタルDVD、録画したDVDのコピーガードを解除してみてください。

カーナビがAVCRECのDVDに対応しない

AVCREC方式で録画・ダビングしたDVDディスクなら、AVCREC対応できるカーナビを利用しないとDVD再生はできないです。

対処法: VCRECのDVDを一般のDVDを変換しなければならないです。

解決方法 - カーナビでDVDが再生できない

カーナビでDVD再生できなかったのは主に上記の幾つかの原因です。どうしてもカーナビでDVDを再生したいなら、どうすればいいでしょうか?ここにはDVD変換ソフトでDVDをカーナビ対応の形式に変換できるソフトを紹介いたします。一つはDVD リッピングソフトを利用してカーナビは対応していないDVDを汎用の動画形式に変換して、またはDVD-Video形式のDVDディスクにオーサリングするだけでいいです。もう一つの方法は直接にDVD コピーソフトを利用してカーナビの対応していないDVDディスクを新しいDVDディスクにコピーすることです。

AVCREC/CPRMのDVDをDVD-VideoのDVDに変換

まずカーナビの対応しないDVDディスクを汎用の動画ファイルに変換する必要があります。ここには4Videosoft DVD リッピングソフトを紹介いたします。このソフトはAACS、CSS、CPRMなどのコピーガードに対応、市販/録画/レンタルのDVD-5とDVD-9を高品質でMP4、MPEG、MOV、AVIまたはMP3、WAVなどの動画、音声形式に変換できます。そして使用方法は非常に簡単です。4Videosoft DVD リッピングページまでご参考してください。

変換された動画をDVD-Video形式のDVDディスクにオーサリングするのは、Aiseesoft Burnova - DVD/BD 作成ソフトをお薦めします。このソフトはローカルビデオをDVD、ISOファイル、DVDフォルダ、DVD/ブルーレイディスクに作成できます。

Burnova - DVD/BD 作成Burnova - DVD/BD 作成
  • ローカルビデオをDVD、ISOファイル、DVDフォルダに作成できます。
  • 動画をブルーレイディスク、フォルダ、ISOファイルに作成できます。
  • ビデオ内容を編集できる動画編集機能と共に、ムービーを管理するために、このDVD・ブルーレイ作成ソフトもメニュー編集機能を備えます。

FAQ:カーナビでDVDが再生には

カーナビおすすめモデルは様々なで、再生できる形式もブランドによって異なる。MP4(MPEG4)はほとんど全てのカーナビで再生できる形式です。で、ここにはカーナビの対応するメディア形式をまとめます。

Panasonic Strada(ストラーダ) カーナビで再生できる動画形式:

SD VIDEO規格 (ISDB-T Mobile Video Profile)準拠
SD VIDEO規格 (H.264 Mobile Video Profile)準拠
AVCHD規格準拠 ※AVCHD 3D/Progressiveには対応していない

サイバー、AVIC-CL900カーナビで再生できる動画形式:

USB/SDカードで再生できる動画形式の拡張子 avi、.mp4、.3gp、.mkv、.movなど
USB/SDカードで再生できるビデオコーデック MPEG-4/H.264/H.263/Xvid、MPEG-4/H.264/H.263、MPEG-4/H.264/H.263、MPEG-4/H.264/VC-1/Xvid、MPEG-4/H.264/VC-1/Xvid、MPEG-4/H.264/H.263

見事

評価: 4.6 / 5 (合計256人評価)

推薦文章