スクリーンレコーダー スクリーンレコーダー

画面 録画ツールとして、高画質、高音質でスクリーンのビデオ画面、システム音、マイク音をレコードして、保存できます。

Down無料ダウンロード Down無料ダウンロード

100% 安全&クリーン

【地デジ録画】地デジ録画・テレビ番組録画 完全ガイド

地デジと録画について、パソコン用の地デジチューナーまたは録画用HDDの使用方法、及びに録画用HDDを選択する時の注意のことを詳しく紹介いたします。

Jul 08, 2020 10:31 / 編集者 カテゴリ 動画録画
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

地デジと録画について、パソコン用の液晶モニターで地デジチューナーがありません。そのモニターにチューナー付きのブルーレイレコーダーをHDMIケーブルを繋げば、液晶モニターで地デジ視聴できますか?

他に気を付けるポイントはありますか?

地上デジタル放送、通称「地デジ」は、2003年12月に始まった放送です。この地上デジタル方式のテレビ放送を視聴するためには、地デジチューナーが必須です。Windows10などPCでテレビを見る際には大まかに、この地デジチューナーをマザーボードのPCI Expressに接続するか、もしくはUSBで接続するかの2通りが考えられます。

テレビ番組を録画する方法はいくつかあり、もともとテレビに録画機能がついているものや、外付けのHDDを取り付けることで録画ができるもの、別途HDDレコーダーを用意するものなどがあります。

ここでは、テレビ番組を録画するために必要なものと選び方についてご紹介していきたいと思います。

地デジ録画 - 録画用HDDを用意する

USB接続のHDD録画対応になっているテレビであれば、その機種に合った外付けHDDをUSB接続するだけで、テレビ番組の録画が可能になります。

設定や録画の操作は、テレビのリモコンを使ってテレビ画面上ですべて完結します。一般的に外付けHDDとテレビはUSBケーブルで接続しますが、最近ではLANケーブルで接続するタイプもあり、ネットワークハードディスクとの併用で、楽しみ方を増やすことも出来ます。例えば録った番組をパソコンで視聴したり、出先からスマホなどを使って見たりすることもできます。

各メーカーによってつながるハードディスクの種類はさまざま。お持ちの機器に合ったハードディスクをお選びください。

録画用HDD

録画用HDD

録画用HDDを選択する時の注意事

録画用HDDの選び方のポイントとしては、「容量(録画時間)」「本体のサイズ」「接続方式」「対応テレビ」の4つが重要となります。

容量(録画時間) HDDの容量は500GB~4TBが主流です。500GBで約62時間、1TBで約125時間、4TBで約502時間の録画が可能です。
本体のサイズ 主に「据え置き型」と「ポータブル型」にわかれます。テレビ用として使い、あまり持ち運ばないのであれば、据え置き型のほうがおすすめです。
接続方式 外付けHDDとテレビはUSBケーブルで接続しますが、最近ではLANケーブルで接続するタイプもあり、ネットワークハードディスクとの併用で、楽しみ方を増やすことも出来ます。
対応テレビ 録画用の外付けHDDも、すべての機種が対応しているというわけではありません。お考えのHDDがお手持ちのテレビと接続して認識するのかなどを確認する必要があります。
スクリーンレコーダースクリーンレコーダー
  • 人気オンライン動画を録画、ゲームを録画、podcastsを録画、オンライン課程を録画、プレゼンテーションを録画、Skype会話を録画、オンライン会議を録画、ウェブカメラビデオを録画やカスタマイズした画面サイズでPC画面を録画して保存できます。
  • ラジオ、ストリーミング 音楽、動画などを録音して保存できます。録音したファイルはMP3/WMA/AAC/M4Aとして保存されます。
  • 録画・録音機能のほか、画面上の何かをキャプチャして画像として保存する強力なスクリーンショット機能も備えています。

PCでTV視聴、録画する方法

2003年より日本におけるテレビ放送は地上デジタル方式が採用され、2011年にはアナログ放送から完全に移行されています。

Windows10などPCでテレビを見る際には大まかに、この地デジチューナーをマザーボードのPCI Expressに接続するか、もしくはUSBで接続するかの2通りが考えられます。

Express型チューナー」がもっとも満足度の高い視聴環境を構築できるでしょう。USB型は手軽ですが、録画しながら別番組を視聴できないなどの不便さが避けられず、長く使っていると不満が溜まってくるかもしれません。ノートPCの場合はUSB型しか使えないので仕方ありませんが、デスクトップ型のPCを使っている人はぜひPCI Express型チューナーでTV環境を整えてみてください。

ピクセラ テレビチューナー PIX-DT460

ピクセラ テレビチューナー PIX-DT460

PCで地デジを録画する際、地デジやBS/CSにはコピーガードが搭載されており、PCに録画したものを簡単に別のストレージにコピーすることができません。

コピーガードを解除する方法自体はあるにはあるのですが、PC録画に限らずTV専用機につなげるハードディスクレコーダーでもコピーは違法なので、絶対にやめましょう。

地デジ 録画のよくある質問

質問 1:地デジのコピー制御方式ってなに?

答え 1:デジタル放送のほとんどの番組は、著作権を保護するため2004年4月より「1回だけ録画可能」のコピー制御信号を加えた放送が実施されています。 2008年7月から新ルールの運用によりこの制限が緩和され、コピー9回・移動1回ができるようになり、これらの番組を「ダビング10」と呼びます。

質問 2:「1回だけ録画可能」の放送は、ハードディスク(HDD)からダビングできないの?

答え 2: ダビングはできません。ハードディスク(HDD)からディスクに移動させることはできます。番組をHDDからディスクに移動させるとHDDには残りません。

質問 3:ディスク/D-VHSテープに移動した「1回だけ録画可能」の番組はダビングできますか?

答え 3:DVDディスク、D-VHSテープにデジタル録画されるとダビングできません。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計129人評価)

推薦文章