iPadに保存していたデータをパソコン(PC)に移行

万が一、iPadに保存される大事なデータを誤って削除されたら、大変になります。ですから、大事なデータをPCに同期する必要があります。では、iPadに保存していたデータをパソコン(PC)に移行する方法を一緒に見ましょう。

Nov 07, 2018 18:02 / 編集者 カテゴリ iOS, データ 転送
Follow @高木 晴子 高木 晴子

iPadのミュージックデータをパソコンへ移行したいなら、どうしますか。或いは、iPad動画をPCに同期しようとすると、どんな方法が考えられますか。iTunes以外にiPadからパソコンにデータを移行できる方法、アプリをお探しですか。iPadデータ移行ソフトを入手すれば、全ての問題が簡単に解決できます。

Aiseesoft FoneTransはiPad、iPhone、iPodユーザーのためにデザインされた優れるiOSデータ移行ソフトです。このソフトにより、iPadからパソコンへデータを移行したり、パソコンからiPadへのデータを転送したり、iPadからiPhoneへデータを移行したりすることができ、超多機能のiPad データ転送方法を提供してくれます。

では、FoneTransというiPad PC データ転送を無料ダウンロードして、お使いのPCにインストールしてから、iPadからPCにデータを移行してみましょう。

iPadのデータをパソコンに移行する手順

iPadをPCに接続

FoneTransをインストールしてから、立ち上げてください。そして、お使いのiPadをUSBケーブル経由でパソコンに接続してください。すると、ソフトが自動的にiPadのことを検出、その詳細情報をインタフェースに表示できます。iPadのアイコンやライブラリ、プレイリストなどが左側でカテゴリに分類されます。

iPadデータを選択

左側からiPadデータを選択すると、右画面では対応するデータが表示され、移行しようとするとデータにチェックを入れてください

iPadからPCへデータを移行

「エクスポート」ボタンをクリックして、そのドロップダウンリストから「PCにエクスポート」を選択してください。そして、PCでの保存先を選択することができます。出力フォルダを選定してから、「OK」ボタンをクリックすることでiPadからPCへデータを移行し始めます。

iPad データ PC 転送

iPad データ PC 転送

iPadからPCへデータを移行できるFoneTransについて

1、FoneTransは優れるiPadデータ転送ソフトとして、ミュージック、ムービー、プレイリスト、テレビ番組、Podcast、iTunes U、着信音、ePub、PDF、オーディオブック、カメラロール、ボイスメモ、SMS、MMS、連絡先などのデータをPCに移行できます。
2、デザインがユーザーフレンドリーで、一見でわかりやすいインタフェースが魅力的です。
3、データをバックアップするようにiPadのデータを数クリックだけでPCに移行できます。
4、iOS 10と互換性があり、最新のiOSデバイス間でデータを移行することが可能です。
5、このソフトでiPadのデータをiTunesに同期することができ、「iTunesにエクスポート」ボタンをクリックすれば結構です。

見事

評価: 4.3 / 5 (合計16人評価)

推薦文章