iPhoneとAndroidの間に写真を転送する方法

新しいiPhoneを手に入れたら、AndroidからiPhoneに機種変更する時、昔の記憶を寄せられた写真、画像などを新しいiPhoneに移行したければ、どうすれば良いですか。この文章には、iPhoneとAndroid端末間で写真、画像を転送する方法をまとめて紹介いたします。また、一括移行できる方法も説明します。

June 04, 2019 10:00 / 編集者 カテゴリ データ 転送
Follow @高木 晴子 高木 晴子

iPhoneの写真をAndroidデバイスに転送して、保存するにはBlueTooth経由でできますか?Android端末間で簡単にやることはiPhoneとAndroid端末の間にできません。残念ながら、今まで直接にiPhoneとAndroidスマホのBlueToothでの端末間の画像転送は不可能です。そこでこの記事ではiPhoneとAndroid端末間で写真、画像を転送する方法をまとめて紹介いたします。

iPhoneとAndroidの間に写真を転送

iPhoneとAndroidの間に写真を転送

専門スマホ管理ソフトでiPhoneとAndroid間の画像共有

プロースマホ管理ソフトとして、Aiseesoft MobieSyncはiOS デバイスとAndroidデバイスに対応して、iOSデバイスの間、Androidデバイスの間、iOSとAndroidデバイスの間、更にスマホとパソコンの間でデータを簡単に転送できます。データ転送のほか、連絡先の編集/削除、iPhone着信音の作成などの機能を持っています。ではiPhoneとAndroidデバイスの間に写真を共有する方法を紹介しましょう!

まず上記のダウンロードボタンでiPhone Androidスマホ管理ソフトをダウンロードして実行します。それから、二つのUSBケーブルでiPhoneとAndroidをパソコンに接続してください。それからこのソフトは接続されたデバイスを自働的に認識します。

写真を転送

写真を転送

インタフェースにはすべてのデータは左側のカテゴリに表示されます。「写真」オプションをタップして、詳細をチェックできます。それから移行したい写真を選択します。それから「デバイスへエクスポート」をクリックして選択した動画、写真、連絡先などのデータを他のスマホに転送できます。

写真を転送

写真を転送

「Google ドライブ」でiPhoneとAndroid端末間の画像移行

「Google ドライブ」を開きログインをしたら、画面右下に表示されている「+」マークをタップし、「フォルダ」を選択しましょう。

Google ドライブ

スマホ 写真 転送

「フォルダ」を選択したら、何のフォルダかわかりやすいよう、フォルダ名を入力し、「作成」をタップしてください。ここでは「iPhoneの写真」という名前をつけておきます。

続いて、今作成したフォルダを選択し、画面右下にある「+」マークをタップします。「+」マークをタップしたら、「アップロード」 → 「写真と動画」と選択しましょう。すると、iPhoneの「アルバム」内にある画像/動画が表示されますので、Androidへ移行したいデータを選択し、画面右上の「アップロード」をタップしましょう。

ワンクリックでiPhoneとAndroid端末間の写真移行

サードパーティー製ソフト – FoneCopy

まず、一括にパソコンでiPhoneとAndroid端末間で写真を移行できるソフト – Aiseesoft FoneCopyというスマホ 転送ソフトを推薦します。このソフトを使って、簡単にiPhoneからAndroidへ、AndroidからiPhoneへ、Android端末間で、更に、iPhone端末間で連絡先、音楽、動画、写真をまるごとに移行できます。

下記のボタンからFoneCopyをダウンロードできます。

使い方はとても簡単、下記の画面のように、ただFoneCopyを実行して、移行したい端末を同時にパソコンに繋ぐことで、iPhoneとAndroid端末間の写真移行ができます。機種変更の時、または、大量の写真を送る時、このソフトはお役に立てるはずです。

スマホ 写真 転送

スマホ 写真 転送

パソコンだけ利用する方法

パソコンだけでiPhoneからAndroidへ写真を転送することもできます。これからiPhoneからAndroidスマホへ写真を転送する方法を紹介いたします。

iPhoneをパソコンに繋いで、コンピューターに現れた「Internal Storage」から「DCIM」を開き、この中のフォルダをコピーしてください。

パソコン iPhone  写真

パソコン iPhone 写真

Androidスマホをパソコンに繋いでください。お使いの携帯の機種により、写真の保存先を開きます。

iPhoneの写真をAndroidスマホのストレージに貼り付けます。これでAndroidからiPhoneへ画像を転送できます。

Macの場合もほぼ同じく、iPhoneをMacに接続してから、Photosアプリを開けて、下記の画面のように、iPhoneを撰んで、右側にある「すべての新しい写真を読み込む」、「選択した写真を読み込む」をクリックして、iPhoneの画像をMacに読み込めます。

Mac 写真を保存

Mac 写真を保存

その後、Photosアプリのアルバムから写真を任意に移動、コピーできます。これで、Androidをパソコンに接続して、スマホのストレージにiPhoneの画像を転送できます。

写真転送アプリでiPhoneとAndroidの間に写真を送る

市場にはたくさんの写真転送アプリが存在します。これから最近大人気の「Send Anywhere」というアプリを紹介いたします。このソフトでパソコンとスマホの間やスマホ間でファイルを転送することが、スマホの機種を問わず、iPhoneとAndroidの両方に対応できます。また、アプリではなく、Chromeブラウザの拡張機能として利用することもできます、

下記の「Send Anywhere」の公式サイト、Chrome ウェブストア、AppStoreリンクとGoogle Playリンクです。また、詳細な操作手順も説明します。

公式サイト:

https://send-anywhere.com/ja/

Chrome ウェブストア:

https://chrome.google.com/webstore/detail/send-anywhere-file-transf/hihbikoooaenkpdooehgemieligjejcb?hl=ja

AppStoreリンク:

https://itunes.apple.com/jp/app/send-anywhere-fairu-zhuan/id596642855?mt=8&uo=4&at=11ldsR

iPhoneとAndroidの間に写真を転送する操作手順

「Send Anywhere」でiPhoneとAndroidの間に写真を転送するには、まず2つのデバイスにアプリインストールしてください。

送信端末のアプリ内、転送したいファイルをタブ、送信ボタンをタブして、自動に6桁のキーとQRコードが表示されます。

受信端末のアプリを開き、受信をタップし、6桁のキーを入力してください。

「ダウンロード」ボタンで写真を受信端末にダウンロードして保存できます。

以上と紹介した方法は皆さんにお役に立ちますか。少ない写真をiPhoneとAndroidの間に転送したいなら、普段メールやラインを使われば十分だと思いますけど、大量の写真を送る時、或いは機種変更の時、上記の方法を試みてください。

また、写真ではなく、連絡先などのデータを転送する時、「iPhone Android 電話帳 移行 」までご参考ください。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計265人評価)

推薦文章