iPhoneに保存したボイスメモをPCに取り込む方法

iPhone ボイスメモアプリで録音したメモをパソコンに読み込んで保存したいなら、どうしますか。iPhoneからボイスメモをPCに保存することに困っていますか。この文章では、iPhone 7/6/5sなどからボイスメモをPCに送る方法をご紹介いたします。

Feb 27, 2019 16:16 / 編集者 カテゴリ iPhone, データ 転送
Follow @高木 晴子 高木 晴子

iPhoneの標準アプリであるボイスメモアプリのおかげで、授業や会議で音声メモを取って、後で整理、聴くなんて、すごく便利です。iPhoneユーザーなら、きっと利用した事がありますので、ボイスメモの使い方は多言する必要が無いでしょう。で、大切なボイスメモ、或いはこれからも利用可能のボイスメモなら、万一に備えるために、人々はiPhoneのボイスメモをパソコンに取り込む傾向があります。

iphone ボイスメモ 取り込み

iphone ボイスメモ 取り込み

iPhone 7、iPhone 6、iPhone 5sなどのiPhoneからボイスメモデータを取り出してパソコンに保存するには、どんな方法が考えられますか。ここでは、iPhone ボイスメモをパソコン(PC)に取り込む方法をご紹介いたしましょう。

iTunes経由でiPhoneボイスメモをパソコンに取り込み

iTunesにiPhone ボイスメモを同期、保存することで、iPhoneからボイスメモをPCに保存できます。

iPhoneをパソコンに接続します。

iTunesを実行して、iPhoneのアイコンが出現するまでお待ち下さい。

「ミュージック」->「音楽を同期」->「ボイスメモを含める」にチェックを入れて「適用」をクリックしてください。

同期が終わったら、iTunesのミュージックからプレイリストを開いて、「ボイスメモ」が作成されるとわかります。Windowsユーザーなら、任意のファイルを右クリックして、「Windows エクスプローラで表示」をクリックすることで、その保存先を開けます。マックなら、右クリックしての「Finderで表示」にチェックを入れてください。

iTunes経由でiPhoneボイスメモをPCに保存

iTunes ボイスメモ PC 保存

サードパーティソフトでiPhoneボイスメモを取り込み

自分はiTunesに苦手なので、サードパーティのiPhone ボイスメモ 転送と言えるAiseesoft社のFoneTransを利用しています。このソフトで、iPhoneのボイスメモをPCに取り込み、PCに保存されたiPhoneボイスメモをiPhoneに同期、移行することができ、一見でわかりやすいインタフェースで、素人でも簡単に操作できます。

iPhone ボイスメモ 転送を無料ダウンロード

例のアイフォン ボイスメモ 保存ソフトを無料ダウンロード、インストールして、実行します。

iPhoneをパソコンに接続

お使いのiPhoneをUSBケーブル経由でパソコンに接続します。そして、FoneTransがiPhoneを認識して、そのタイプ、バージョン、容量、シリアル番号などの詳細情報を表示できます。

iPhoneをPCに接続

iPhone PC 接続

iPhoneボイスメモをPCに保存

インタフェースの左側の「メディア」タブをクリックして、右側画面のメニューバーの「ボイスメモ」にチェックを入れて、iPhoneのすべてのボイスメモが表示されます。パソコンに保存したいボイスメモを選択して、「エクスポート」をクリックしてください。保存先を設定して、確認すれば、しばらくして、iPhoneのボイスメモをパソコンの送ることができます。

ボイスメモをPCに保存

ボイスメモ PC 保存

注:パソコンに保存したボイスメモをiPhoneに移行、同期したいなら、「追加」ボタンをクリックしてください。

以上で、iPhone ボイスメモをPCに取り込み、保存するのは簡単でしょう。このiPhone ボイスメモ 取り込みソフトはiPhone 6、iPhone 5sなどのアイフォンデバイスからボイスメモをパソコンに取り込めるだけでなく、iPod nano、iPod touchのボイスメモをパソコンに送ることもサポートできて、多くの人のニーズを応えられます。それに、ボイスメモのほかに、ミュージック、ムービー、着信音、オーディオブック、写真、連絡先、SMSなどのデータの取り出し、読み込みも対応でき、超強力です。

見事

評価: 4.6 / 5 (合計113人評価)

推薦文章