超カンタン!Windows 10でスライドショーを作成する方法

旅行や結婚式などの写真、映像をスライドショーにして保存したいと思わないですか。Windows 10で映像、写真をスライドショーにする方法が分からないので、そのまま諦めるしかできませんか。下記では、ウィンドウズ10でスライドショーを作成する最高な解決案を提供してくれます。

Oct 15, 2018 07:29 / 編集者 カテゴリ 動画
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

ウィンドウズ10でスライドショーを作成

ウィンドウズ10でスライドショーを作成

「Windows10で結婚式のスライドショーを作成したいです。フォトアプリで作成できると調べてネットを調べてはいますが、最初の「作成」のタグが出てこないので、全くてがつけられません。初心者なので大変申し訳ないのですが、細かく説明していただけるとありがたいです。」

この間、Yahoo!知恵袋を利用したところで、以上のような質問にぶつかりました。確かに、映像、写真でスライドショーを作りたくても、方法がわからないと、 大変です。

Windows10 スライドショー作成ソフト お薦め

ここでは、スライドショー作成方法に悩んでいる方々のために、Windows 10 スライドショー作成ソフトをお届けしましょう。Aiseesoft スライドショー 作成ソフトはWindows 10/8/7/XPなどで映像、写真、音楽をスライドショーに作成することができる専用スライドショーアプリです。特に、結婚式、シンプル、ロマンチックなどのデータを選択して、雰囲気の溢れるスライドショーを作成できるのは魅力です。他に、映像、写真、BGMに対する編集機能も備わっており、超多機能です。では、下記の操作手順に従って、ウィンドウズ10で写真、音楽などをスライドショーにする方法を一緒に見ましょう。

Step 1Windows 10 スライドショー 作成を無料ダウンロード

Windows 10でスライドショーを作りたいなら、まずは、このWindows 10 スライドショー 作成 アプリを無料ダウンロード、インストールして、実行します。

Step 2スライドショーの素材を追加

インタフェースの「画像とビデオを追加」ボタンをクリックして、ローカルからスライドショーにする写真、画像、映像などを追加できます。

写真を追加

写真を追加

Step 3写真、映像などを編集

このWindows 10 スライドショー作成アプリは編集機能を提供してくれるので、スライドショーを作成する前に、写真、映像などに対する編集を行えます。例えば、写真を選択して、「編集」ボタンをクリックすることで、写真のコントラスト、飽和度、輝度、色相などを調整、写真をクロップすることができます。映像なら、映像を回転したり、カットしたり、クロップしたり、そのコントラスト、輝度、飽和度、音量などを調整したりすることができます。

写真、動画などを編集

写真、動画などを編集

Step 4スライドショーに音楽を追加

音楽付きのスライドショーを作成したいなら、左下隅の「バックグラウンド音楽を追加」ボタンをクリックして、ミュージックを追加できます。追加後、音楽をループ再生するように設定できます。

Step 5スライドショーのテーマを設定

写真、映像などを編集した後で、特別なスライドショーを再生するためのテーマを選択できます。例えば、ファッション、シンプル、ロマンチック、結婚式など。そして、テキスト、トランジション、フィルターなどを設定することで自分なりのテーマを作成できます。

スライドショーのテーマをカスタマイズ

スライドショーのテーマをカスタマイズ

Step 6スライドショーを保存

すべての編集、設定が終わったら、右下隅の「エクスポート」ボタンをクリックして、Windows 10で作ったスライドショーをエクスポートして保存できます。このスライドショー作成ソフトでiPhone、Android(SAMSUNG、LG、HUAWEIなど)用のスライドショーを保存できるので、スライドショーの活用が簡単です。

スライドショーを保存

スライドショーを保存

以上で述べたのは、Window 10でスライドショーの作り方です。このスライドショー作成は4K UHD、1080P HD、標準動画、MP3、AIFF、FLAC、AAC、AC3、BMP、JPG、JPEG、PNG等多くの形式の素材に対応できるので、汎用性が高くてよく愛用されています。そして手作りのスライドシィオーにテーマを多彩なテーマを追加したいなら、フリーテーマをスライドショーに追加と言う文章はいい参考になります。

見事

評価: 4.6 / 5 (合計36人評価)

推薦文章