【2023】インスタストーリーの画質が悪いの原因と対処法を解説!

Mar 07, 2023 07:30 / 編集者 カテゴリ Instagram編集
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

多くの人が動画や写真をInstagramにアップロードして生活を共有しています。ネット上で「Instagramの「ストーリーズ」機能を使っているが、ストーリーの画質が悪いです。」という声をよく見かけます。魅力的な写真やビデオには、画質の高さが重要です。なので、インスタストーリーの画質が悪いの原因と対処法を知りたい場合は、この記事を参照してください。

インスタ ストーリー 画質悪い

インスタ ストーリー 画質悪い

インスタストーリーの画質が悪いの原因

原因1.「モバイルデータを節約」をオンにする

Instagramには、投稿する写真やビデオの品質を制御する機能があります。まず、「データ使用状況」を「モバイルデータを節約」に設定されているか確認してください。「モバイルデータを節約」がオンになっていると、画質が低下します。

原因2.画像、動画のサイズが推奨サイズと一致しません

インスタストーリーには、画像と動画の推奨サイズがあります。アップロードした画像や動画がこのサイズに収まらない場合は、自動的に縮小または拡大されます。このプロセスでは、画質が影響を受けます。

原因3.フレームレート、ビットレートが高すぎる

インスタストーリーには、画像と動画の推奨フレームレートがあります。インスタストーリーの動画の推奨フレームレートは30です。この値を超えると、画質が低下する場合があります。また、インスタストーリーには、動画、画像のビットレートが高すぎる場合、自動的に圧縮されてしまいます。

原因4.データの容量が大きすぎる

アップロードする写真や動画のデータ量が大きい場合、自動で圧縮される場合があります。インスタストーリーには、画像と動画の推奨ファイルサイズがあります。推奨ファイルサイズの制限を超えるファイルをアップロードすると、ファイルが圧縮され、ファイルの品質に影響を与える可能性があります。

原因5.ネットワーク環境が悪い

インターネット接続が不安定な場合、Instagramに写真や動画をアップロードするには、一定量のデータ通信量が必要です。インターネット接続が不安定な場合、画質にも影響します。

原因6.端末の容量が不足

端末の容量がいっぱいになると、写真や動画の読み込み速度が遅くなります。これにより、画質が低下する場合があります。

原因7.Instagramで写真、動画を加工しすぎる

Instagramで動画を大量に処理すると、画質が低下することもあります。たとえば、動画にフィルターを追加したり、動画や写真に音楽を追加したり、透かしを追加したりすると、画質が低下します。

インスタストーリーの画質が悪いの対処法

上記で、インスタストーリーの画質が悪いの原因を紹介しました。それでは次に解決策を紹介しましょう。

対処法1.

まず、Instagramのプロフィール画面の右上の「三」ボタンをクリックして、「設定」をタップします。

「設定」の中の「アカウント」を選択して、「データ使用状況」をクリックします。

最後に、「データ使用状況」画面で「高画質アップロード」をオンにします。

対処法2.

ストーリーズに動画、画像を投稿する際に、動画と画像の縦横比を「9:16」に設定してください。動画、画像の推奨サイズは「1080×1920」です。

対処法3.

撮影するときは、ビデオと写真のビットレートを適切に下げて、30fps に設定するのが最適です。

対処法4.

アップロードされた写真やビデオのデータ量を制御します。画像ファイルのサイズは30MBを超えないようにし、ビデオ ファイルのサイズは4GBを超えないようにしてください。

対処法5.

写真や動画をアップロードするときは、ネットワーク環境に注意してください。良好なネットワーク接続を前提として、写真やビデオをアップロードしてください。 WiFi 接続を介して大きなビデオや写真をアップロードすることをお勧めします。

対処法6.

使用していないソフトウェアやプログラムを一時的に閉じたり、デバイスの容量が本当に不足している場合は、不要なソフトウェアやプログラムをアンインストールしたりできます。

対処法7.

Instagram内でビデオ、画像を編集しすぎないようにしてください。ビデオを編集したい場合は、優れたビデオ編集ソフトウェアを選択し、ビデオを編集した後にビデオをInstagramにアップロードできます。

ストーリーの画質を向上させるソフト-Aiseesoft 動画変換 究極

Aiseesoft 動画変換 究極は強力な動画編集、変換ソフトとして、500以上のビデオや音声フォーマットを変換、強化、編集できます。このソフトは動画強化、動画クロップ、動画変換、動画逆再生、動画圧縮、動画反転、動画の白飛びを補正などの編集機能を搭載します。この1つのソフトウェアだけで、ビデオ編集のニーズを満たすことができます。

Pro Conおススメ点

  • 1.このソフトウェアの操作は簡単で、初心者に適しています。
  • 2.AI技術でビデオの解像度の向上、明るさとコントラストの最適化など、多種な方法で動画品質を向上させることができます。
  • 3.このソフトを使用して、動画のフレームレート、ビットレートを変更したり、動画のアスペクト比を変更したりできます。

まず、上記の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、Aiseesoft 動画変換 究極をダウンロードしてインストールします。この動画編集ソフトを起動して、画面中央の「+」ボタンをクリックして、動画ファイルを追加します。

動画ファイルを追加

動画ファイルを追加したから右の「編集」ボタンをクリックして、次の画面でアスペクト比の変更、ビデオの回転、ビデオへのフィルターの追加などを行うことができます。また、右の「カット」ボタンをクリックして、動画をカットできます。

動画を編集

右上の「出力形式」タブをクリックして、動画のフォーマット、品質、フレームレート、解像度などを設定できます。

解像度などを設定

このソフトの「動画強化」機能を選択して、動画ファイルの解像度などを設定できます。ビデオの解像度の向上、明るさとコントラストの最適化など、多種な方法で動画品質を向上させることができます。

動画を高画質化

編集した後、インターフェースに戻って、左下の保存先を設定します。また、右下の「すべて変換」ボタンをクリックして、動画ファイルをエクスポートできます。

まとめ

ここまで、インスタストーリーの画質が悪いの原因と対処法を紹介します。Instagramにアップロードする前に動画を編集したい場合は、Aiseesoft 動画変換 究極を使用することをお勧めします。また、動画の画質を向上させる方法について詳しく知りたい場合は、ビデオの画質を高画質化する方法という文章を参考してください。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計368人評価)

推薦文章

コメントコメント確認、シェアしましょう!