【詳細解説】パソコンで音楽をダウンロードするソフト

Apr 10, 2020 15:20 / 編集者 カテゴリ 録画
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

一般的にいえば、相当の人は音楽を聴くする場合は、常にスマホの音楽APPを利用します。とても便利です。一方、スマホより、PCで音楽を聴くする人が少なくなりそうです。でも、スマホより、PCのストレージがもっと大きいので、より多くの音楽を保存できます。ここでは、パソコンで音楽/MUSICをダウンロードするときによく使われる七つのソフトを紹介します。

音楽 ダウンロード PC

音楽 ダウンロード PC

おすすめのPCで利用できる音楽配信サービス

流行の音楽や話題のミュージックビデオは、サブスクリプション(定額制)の音楽配信サービスを利用して自宅で楽しむ方も多くなってきました。とはいっても、たくさんのサービスがあってどれを選ぶか迷ってしまいますよね。ここでは、現在人気を集めているおすすめの音楽配信サービスをご紹介します。

1.Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedは、このPrime Musicの強化版です。もちろんプライム会員でなくても登録可能で、聴ける楽曲数は6500万曲以上と、音楽配信サービスの中でもトップクラスの品揃えを誇ります。

特徴:

1.月額料金:980円/1480円(ファミリープラン)/ 380円(Echoプラン)

2.無料試用期間:30日間

3.音質:最大256kbps

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimited

追記

Prime Musicはプライム会員への特典の一つで、200万曲以上が聴き放題の音楽配信サービスです。プレイリストやラジオなど、音楽プレイヤーとしては十分な機能を持っています。

2.LINE MUSIC

LINE MUSIC(ラインミュージック)はLINE、ソニー・ミュージックエンタテインメント、エイベックス・デジタルの3社が中心となって立ち上げた、LINE MUSIC株式会社による音楽配信サービスです。楽曲数は6000万曲以上もあり、他のサービスに引けを取らないラインアップを実現しています。そのミュージックを聴く場合、LINE MUSIC 音楽 保存を利用することができます。

特徴:

1.月額料金:980円(プレミアムプラン)/1480円(ファミリープラン)/500円(ベーシックプラン:Androidスマホのみ)/480円(学生プラン)/無料(フリープラン)

2.無料試用期間:最大3カ月

3.音質:最大320kbps

LINE MUSIC

LINE MUSIC

3.Spotify

Spotify(スポティファイ)は2008年にスウェーデンで開始された音楽配信サービスで、2016年11月に日本でもサービスの提供を開始します。現在、全世界で月間アクティブユーザーが2億人以上を誇る巨大コンテンツとなっています。しかも、Spotifyの魅力は、何と言っても無料で楽曲をフルで聴ける点です。

特徴:

1.月額料金:1.980円(個人プラン)/1480円(ファミリープラン)/1280円(Duoプラン)/480円(学割プラン)/無料プランあり

2.無料試用期間:30日間(場合によっては60日間も)

3.音質:最大320kbps

Spotify

Spotify

4.AWA

AWAは、サイバーエージェントとエイベックス・デジタルの共同出資によって設立されたAWA株式会社が提供する音楽配信サービス。特徴はユーザーが作ったプレイリスト群です。PC用のクライアントが用意されているのも強みと言えます。スマホ版と同様、美しいユーザーインターフェイスを備えており、クールな世界観の中に直感的に使える操作性を実現しています。AWAに関することをもっと知りたいならAWA 音楽 保存の記事までご参考ください。

特徴:

1.月額料金:980円(Standardプラン)/無料(Freeプラン)

2.無料試用期間:30日間

3.音質:最大320kbps

AWA

AWA

PCで音楽を保存するソフト

上記で紹介された音楽配信サービスは定額制音楽配信サービスです。すなわち、楽曲を聴く権利を一定期間得るというシステムです。サービスの利用をやめると聴けなくなります。このサービスは大量の音楽を聴きたい人にとってお得ではないと思います。ですので、ここでは、無料で音楽を保存できる方法を皆様に紹介したいと思います。

Aiseesoft 音楽 保存はパソコンで流れるストリーミング音声、オンライン音声をロスレスのままで録音できるソフトウェアです。特に、大人気のYoutubeサイトのビデオや音声、または音楽アプリでリリースされた音楽は、このソフトで保存できます。

スクリーンレコーダースクリーンレコーダー
  • オンライン音楽、ラジオ、音声通話を録音可能、システム音とマイク音は必要により自由に設定できます。例えば、Spotifyを録音Discordの通話音声を録音ラジオを録音などもサポートします。
  • ストリーミング 音楽、動画などを録音して保存できて録音したファイルはMP3/WMA/AAC/M4Aとして保存される
  • 全画面のスクリーンショットやエリアを設定してパソコン画面のスクリーンショットを撮り、編集できる

音楽をダウンロードするオンラインダウンローダー

ここでは紹介されたオンラインダウンローダーはほぼURLを分析することで音楽のダウンロードを実現させます。

1.DoremiZone

DoremiZoneは音楽を無料でオンラインでダウンロードするための無料音楽ダウンローダーです。しかも、YouTube Music、SoundCloud Music、Jamendo、TikTokなど、音楽サイトもサポートしています。

DoremiZone

DoremiZone

DoremiZoneの使い方

1)音楽またはミュージックビデオのリンクを入力し、検索アイコンをクリックします。

2)検索結果で音楽を再生して、目的の音楽であることを確認します。 

3)ダウンロードボタンをクリックし、ダウンロードするMP3フォーマットを選択します。

または、DoremiZoneはデスクトップ版をダウンロード、インストールして音楽をダウンロードします。

2.KeepVid

keepvid.chは完全に無料のオンラインダウンローダーです。ミュージックダウンローダーとして、KeepVid.chは128kbps、192kbps、さらには320kbpsの品質をカバーし、MP3曲にYouTubeのミュージックをダウンロードする専門ダウンローダーです。その使い方は上記とほぼ同じく、ここでは省略します。

KeepVid

KeepVid

3.Y2mate

Y2mateは無料のMP3ダウンロードサイトで、YouTubeのビデオをMP3に変換することができます。つまり、画面があるビデオを音声ファイルに変換するオンラインツールです。このY2mateサイトはYoutubeビデオをMP3に変換した人にとって最適です。

Y2mate

Y2mate

本文では、いろいろ音楽をダウンロードできるソフトやツールを紹介しますが、皆さんは自分の必要に応じて選択してください。または、音楽は勝手にダウンロードできません。下記の音楽をダウンロードするときの注意点を気をつけてください。

音楽ダウンローダーを使う際の注意点

もともと著作権のある作品を無料でダウンロードするというのは、正式なルートで音楽を購入するわけではないので、もともとちょっとブラックな可能性があります。
一番大切なのは、ダウンロードした音楽は個人で楽しむという利用方法を守りましょう。

見事

評価: 4.4 / 5 (合計53人評価)

推薦文章