FoneEraser iphone-data-eraser

FoneEraserは徹底的にiPhoneで保存されているビデオなどのデータと個人設定を永遠に抹消できます。

Down無料ダウンロード

100% 安全&クリーン

iPadでキャッシュとCookieを削除/クリアできる方法

Macを使用する時に、ブラウザキャッシュとシステムキャッシュが溜まっています。ある程度のキャッシュはMacの動作によいですが、多すぎるならMacが重くなりますので、キャッシュを削除する必要があります。

May 08, 2021 16:31 / 編集者 カテゴリ iPhone データ復元
Follow @高木 晴子 高木 晴子

iPadでLine、Facebook、Chrome、さまざまなアプリケーションがインストールされることがありますか?そのキャッシュとCookieが蓄積されすぎて、iPadが重くて、その動きも遅くなりがちになります。本文では、iPadのキャッシュとCookieを削除・クリアする方法を解説します。IPadのキャッシュとCookieを削除する方法がわからない方はぜひ見逃さないで下さい。

iPadのキャッシュをクリア  

iPad キャッシュ クリア

キャッシュはブラウザキャッシュシステムキャッシュがあります。定期にこれらのキャッシュを削除して、iPadの動作を向上させます。ではこのガイドには5つの方法を紹介してiPadのシステムキャッシュとブラウザキャッシュを削除しましょう。

Safariのキャッシュをクリアする方法

iPadで利用する回数が一番多いアプリはSafariでしょう。何か検索する必要があるとき、Safariブラウザを利用して多くの閲覧履歴が出現されます。そして、時間の経過にともなって閲覧データが多くなるため、iPadがiPadの動作が重く、反応が遅い問題が発生しました。iPadを改めて軽くなるように、ここでは、Safariのキャッシュをクリアする方法をご紹介いたします。

1.Safariの Cookieを削除する場合は、「設定」->「safari」の順番にタップしていきます。 「履歴と Web サイトデータを消去」をタップして閲覧履歴、Cookie、閲覧データを削除します。

設定

設定

Cookieを削除し、閲覧履歴を残したい場合は、「設定」>「Safari」>「詳細」>「Web サイトデータ」の順に選択し、「全 Web サイトデータを削除」をタップします。

afari

Safari

iPadで写真、連絡先、Lineなどデータを一挙に削除する方法

SafariのキャッシュとCookieを除き、アプリで受け付けたファイルも空き容量を占めます。指で一つ一つファイルを削除することに比べて、それらのデータを一挙に削除したほうか便利だと思います。その時、専門的なデータ消去ソフトの力を借りる必要があるでしょう。例えばAiseesoft FoneEraserです。

ソフトは三つのデータ消去モードを提供し、低レベルでは速度優先であるのに対し、高レベルはデータ永久消去基準に基づき、データをいったん消去後、どんな復元ソフトを利用してもデータを再び復元させることが不可能です。データや個人設定の真の意味での完全消去が特徴で、iPadのすべてのデータを削除したいときに最適です。実はiPadに限らず、iPhoneを軽くすることにも、このソフトは役に立てるのかもしれません。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計768人評価)

推薦文章

コメントコメント確認、シェアしましょう!