【無料】WebPファイルをJPGに変換する方法

Oct 10, 2022 14:30 /編集者 カテゴリ 画像処理
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

Webpは2010年に登場した画像のファイル形式です。WebPを利用するメリットが多くありますが、パソコンブラウザがWebPに対応してない場合が多いです。この時、汎用JPGファイルなどに変換して利用することが必要となります。この記事では、WebPファイルをJPGに変換する方法について紹介します。

WebP JPG 変換

WebP JPG 変換

Aiseesoft 動画変換 究極でWebPファイルをJPGに変換

Aiseesoft 動画変換 究極は動画処理ツールとして、500+ 以上の殆どすべての動画・音声ファイルの間で相互変換できます。Aiseesoft 動画変換 究極は最新の動画処理技術を利用して、手元の如何なる動画をiPhone、Android、Switchなどのデバイスに再生するフォーマットに変換できます。また、写真変換機能を使えば、JPG 、WebP、PNGなどのフォーマット間に形式変換できます。

Pro Conメリット

  • JPG 、WebP、PNGなどのフォーマット間の変換を実現できます。また、複数のWebPファイルを同時に変換できます。
  • ビデオを幾つかのクリップにトリミングでき、動画の長さを自由的に調整できます。
  • 動画の字幕、オーディオトラックを調整できます。また、動画をカットMP4結合も対応しています。

Step 1「写真変換」を選択

まず、上記の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、Aiseesoft 動画変換 究極をダウンロードしてインストールします。Aiseesoft 動画変換 究極を開き、メインインターフェースの上の「ツールボックス」をクリックして、ツールボックスの画面で「写真変換」を選択します。

写真変換

写真変換

Step 2出力形式をJPGとして選択

写真変換の画面で、画面中央の「+」ボタンをクリックしてWebPファイルを選択して、アップロードします。次に、右上の出力形式をJPGとして選択します。

画像形式を(パッチ)追加

画像形式を(パッチ)追加

Step 3ファイルを変換

最後に、「エクスポート」ボタンをクリックしてWebPファイルをJPGに変換できます。

画像をJPEGに変換

画像をJPEGに変換

Aiseesoft フリー 画像変換でWebPファイルをJPGに変換

Aiseesoft フリー 画像変換は完全に無料のオンラインツールで、JPG、JPEG、PNG、GIF、BMP、TIFF、WEBP、ICO、SVGなど30類ほどのイメージフォーマットをサポートしています。写真、画像をニーズに応じて、PNG、JPG、GIF、TIFFなどのフォーマットに変換できます。また、完全に無料であるほかに、全変換する過程は一切のコマーシャル広告もないです。

Pro Conメリット

  • ソフトウェアをダウンロードする必要はありません。全部の操作はウェブサイトで完成できます。
  • 複数の異なるフォーマットの写真を一括的に変換できます。
  • お客様のプライバシーが尊重されて、このサイトに追加されたファイルは変換した後すぐに削除されます。

Step 1公式ページにアクセス

まず、Aiseesoft フリー 画像変換の公式ページにアクセスして、開きます。

Step 2ファイルを選択

「+画像を追加」ボタンの上のJPGを選択します。次に、「+画像を追加」ボタンをクリックして変換したいWebPファイルを選択します。

Step 3ファイルを保存

変換した後、ファイルの下の「すべて保存」ボタンをクリックして、変換された画像をパソコンに保存できます。

Aiseesoft フリー 画像変換

Aiseesoft フリー 画像変換

ConvertioでWebPファイルをJPGに変換

Convertioはオンラインでファイルコンバーターです。300以上のファイルフォーマット間で、25600以上の様々な変換を行います。全ての変換はクラウド上で行われますのでお客様のコンピューターの容量に影響はありません。ウェブブラウザを利用したサービスで、どのプラットフォームでも機能します。

Pro Conメリット

  • アプリをダウンロード、インストールせずに、オンラインでWebPファイルをJPGに変換できます。
  • アップロードされたファイルはすぐに削除し、変換されたファイルは24時間後に削除します。
  • このWebPコンバーターは完全に無料です。WebPファイルはいつでも変換できます。

Pro Conデメリット

  • アップロード ファイルのサイズには制限があり、100MBを超えることはできません。

まず、Convertioの公式ページにアクセスして、開きます。

赤の「ファイルを選択」ボタンをクリックして、変換したいWebPファイルを選択します。またはWebPファイルをページにドラッグします。次に、「変換」をクリックします。

変換した後、ファイルの右の「ダウンロード」ボタンをクリックして、変換された画像をパソコンに保存できます。

ConvertioでWebPファイルを変換

ConvertioでWebPファイルを変換

よくある質問(FAQ)

質問 1.WebPとは?

答え 1.WebPは2010年に公開した画像フォーマットで、ファイルの拡張子は「.webp」です。ファイルサイズはJPGと比較して25~34%小さくなり、PNGと比較して26%小さくなるとのこと。ウェブサイトのトラフィック量を削減し、表示高速化を目的として作られた新しい画像フォーマットです。

質問 2.WebPのメリットとデメリットは?

答え 2.メリット:Webpの最も大きなメリットは、他の画像ファイル形式と比較してファイルサイズが小さいけれど、画質はほぼ同じことです。Googleが発表しているデータによると、WebpはPNGの約26%、JPEGの約25〜34%圧縮できるとされています。デメリット:1.利用できる画像編集ソフトが限られていることです。2. 場合によっては、画像を変換する手間がかかるケースがあります。画像を変換する手間がかかります。

質問 3.スマホのWebP対応は?

答え 3.非可逆圧縮に対応した WebP 画像は Android 4.0以上でサポートされ、可逆圧縮と透明度に対応した WebP 画像は Android 4.3以上でサポートされます。

まとめ

ここまで、WebPファイルをJPGに変換する方法を紹介します。上記のツールは、私はAiseesoft 動画変換 究極を使用することをお勧めします。Aiseesoft 動画変換 究極はより多くの機能を持って、ファイルをより速く処理できます。

見事

評価: 4.8/ 5 (合計223人評価)

推薦文章

コメントコメント確認、シェアしましょう!