Macで動画をApple TV用形式に変換する方法

パソコン或いはスマホの動画をApple TVで観賞したいなら、どうすればいいでしょうか?このページではYouTube或いは他の動画共有サイトからダウンロードしたMP4、MOV、WMVなどの動画をApple TVに対応の形式に変換できる方法を紹介致します。

Oct 10, 2018 08:00 / 編集者 カテゴリ 動画
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

多くのMacユーザーが動画ファイルをApple TV用に変換して、家族と一緒にハイビジョンテレビで変換された動画を楽しみたいですが、自分で探した方法で変換された動画の品質が劣化したり、Apple TVに対応していないことも多いです。時には、動画を変換するには、2時間以上かかることもあります。そのため、高品質にMacで動画をApple TVに変換する方法があれば、多くの人の問題を解決できると思います。

実には、Aiseesoft Mac 動画変換 究極というソフトがあります。このソフトを使って、簡単に、高品質にMacで動画をApple TVに対応する形式に変換できます。ユーザーフレンドリーインタフェースを設定して、初心者でも簡単に利用して、動画をApple TV用形式に変換できます。それに、速い変換スピードを提供します。

それから、Aiseesoft 動画変換 Macを使って、動画ファイルをApple TV用形式に変換する方法を説明します。

動画をApple TV用形式に変換する方法

Step 1ソフトをダウンロードする

Macにこのプログラムをダウンロードして、インストールしてください。インストールしましたら、ソフトが自動的に起動します。

Step 2動画ファイルを追加

「ファイルを追加」ボタンをクリックして、MacからApple TV用に変換したい動画ファイルを選択してください。同時に複数の動画ファイルを追加できます。

動画ファイルをロード

動画ファイルをロード

Step 3出力形式を選択

Macで動画をApple TVに変換する最も重要なステップは出力形式を選択することです。メインインタフェースにある「プロフィール」があります。ドロップダウンリストからApple TVに対応する形式を選択してください。

出力形式を選択

出力形式を選択

Step 4動画をApple TV用に変換

す変換ボタンをクリックしましたら、動画ファイルをApple TV用に変換始めます。変換完了するには数分間が必要です。完了までしばらくお待ちください。

上記の簡単な操作手順により、Macで動画ファイルをApple TVに対応する形式に変換することが可能です。それで、家族と一緒に好きな動画や楽しい瞬間を見れます。

動画変換 究極ソフトの特徴

見事

評価: 4.5 / 5 (合計8人評価)

推薦文章