Kingo Rootを利用してAndroidデバイスをRoot化する方法

AndroidデバイスをRoot化する時、どんなツールを使用しますか。何か問題が会いますか。実は、Kingo Rootという非常に使いやすいルートツールがあります。では、Kingo Rootを利用してAndroidデバイスをRoot化する方法を一緒に見ましょう。

Nov 21 2018 17:10 / 編集者 カテゴリ Android
Follow @高木 晴子 高木 晴子

アンドロイド携帯のご利用者なら、Rootということをよく聞いていると思います。でも、Rootって一体どんな意味であるかご存じですか。このガイドでは、Rootそのもの、AndroidデバイスをRoot化する前に必要な準備、及びAndroidデバイスをRoot化する方法をご紹介いたしますので、どうか、お役に立てるように。

Root Android Phone with Kingo Root

Root Android Phone with Kingo Root

Root化とは

簡単に言えば、Rootというのは、Androidデバイスを完全にコントロールすることを指しています。つまり、デバイスをRoot化にしてから、お好きのようにアプリなどをインストール、アンインストールすることができるようになります。

AndroidデバイスをRoot化する前の必要な準備

AndroidデバイスをRoot化することは、100%成功できるわけではないですので、Rootする前に、下記のことをしておいてください。

Android携帯のデータをバックアップ

万が一のために、Androidデータバックアップを利用してAndroidメッセージ、連絡先、写真等のデータをバックアップしてください。

満充電の保証

Androidデバイスが満充電状態を保証してください。でなければ、Root化が失敗になって、デバイスが使用できなくなる恐れがあります。

Rootツールの選択

Root化の成功率、使いやすさなどを考慮したうえで、Kingo Rootをお薦めします。

Kingo RootはPC版とAPK版があり、ご自由に。

Kingo RootでAndroidデバイスをRoot化する手順

PCでKingo Rootを利用してAndroidデバイスをRoot化

Step 1.Android携帯をPCに接続

上記の「ダウンロード」からKingo Rootをダウンロードして、パソコンにインストールしてください。そして、Kingo Rootのアイコンをダブルクリックして、ソフトを実行します。その後、USBケーブルを介して、お使いのAndroid携帯をPCに接続してください。

Kingo Rootを実行、Android携帯をPCに接続

Kingo Rootを実行、Android携帯をPCに接続

Step 2.USB デバッグ

携帯のホームから設定 - >開発者向けオプション - > USBデバッグを有効にさせます。そうすれば、コンピュータからの知らせがなくても、携帯でデータをコピー、或いは、アプリを携帯にインストールすることができます。

USB デバッグ

USB デバッグ

Step 3.AndroidデバイスをRoot化

Kingo Rootが携帯を検出してから、お使いの携帯のバージョンがそのインターフェースに表示されます。「ROOT」をクリックして携帯をRoot化し始めます。ちなみに、お使いの携帯が再起動しますので、お待ちください。

AndroidデバイスをRoot化

AndroidデバイスをRoot化

携帯でKingoRoot (APK)を利用してAndroid携帯をRoot

パソコンなしで、KingoRoot APKファイルをダウンロードして携帯でRootをすることもできます。

1.KingoRoot APKをダウンロード

KingoRoot APKファイルをお使いのAndroid携帯にダウンロードして下さい。

2.携帯でKingoRootをインストール

ダウンロードされたアプリを見つけて、「KingoRoot.apk」をクリックしてこのAPKファイルをインストールしてください。

3.Android携帯をRoot

「One Click Root」をクリックしてお使いの携帯をRootし始めます。

Tips

APKファイルをインストールする時、Install blockedというポップアップリマインダーがあれば、携帯の設定- >セキュリティ- >提供元不明のアプリを有効にする必要があります。その後、KingoRootのインストールを続いてください。

Kingo Rootを選ぶ理由

オンラインRootツールは幾つかがありますが、なぜKingo Rootを選んでいましたか。

Kingo Rootのメイン機能

1.Kingo Rootは使い易くて、シンプルな操作でAndroid携帯をRootできます。

2.Kingo Rootは高い成功率を保証できます。携帯をRootする理由にかかわらず、Rootするためにアップデートすことを通じて最高な解決案を提供できます。

3.このRootツールはSamsung、HTC、LG、Googleなどのアンドロイドデバイス(バージョン1.5~5.0)に対応できます。対応するAndroid携帯の詳細について、その公式サイトからRoot可能のデバイスを参考できます。

MacにてKingo Rootを使ってAndroidをRoot化

MacでデバイスをRoot化する気があれば、不確実な要素があるので、データを紛失する可能が高くて、やめることをお薦め。できれば、まず、Windowsパソコンにてお使いのデバイスをRoot化するか、或いは、KingoRoot (APK)を利用して端末本体でRootプロセスをしてください。

Kingo Root以外の使いやすいRoot化アプリについてのご紹介は、Android Root化アプリ 5選までご参考ください。

以上紹介したRootツールでお使いのAndroidデバイスをRootしたら、自由に自分のデバイスをコントロールする以外、万が一、Android携帯は水没したり、クラッシュしたりすることで壊れたら、rootしたデバイスがAiseesoft Fonelab for AndroidというAndroidデータ復元ツールでデータをパソコンに復元可能です。

このソフトにサポートするデータ種類は、連絡先、メッセージ、通話履歴、さらに音楽/ビデオ/写真/WhatsApp ファイル/ドキュメントも復活可能です。お気にいれば、以上のダウンロードボタンからソフトをダウンロードして無料で体験してみてください。

見事

評価: 4.3 / 5 (合計7人評価)

推薦文章