LINEの引き継ぎ方と操作手順

ライン(LINE)はいつでも、どこでも、無料で好きなだけ通話やメッセージが楽しめるコミュニケーションアプリとして、若者だけでなく、老人達にも非常に人気を集めております。でも、機種変更時に、LINEのデータを引き継ぎ、新しいスマホで使用したい、LINEの引き継ぎができないといった悩みが結構聞かれています。そこで、この記事ではラインの引き継ぎ方を紹介しましょう。

ラインの引き継ぎ方

LINEを引き継ぐ前に確認事

引き継ぎ可能な場合

古いスマホでLINEを使用できる
LINEにメールアドレスを登録している
LINEにFacebookを連携している

以上のいずれかに該当する場合、ラインの引き継ぎが可能です。

ラインアカウントの引き継ぎで移行可能なデータ:「友だち」リスト、「ノート」「アルバム」に投稿した内容、プロフィール設定(プロフィール画像、名前、ID、ステータスメッセージ)、タイムライン、「Keep」で保存したデータ、LINEスタンプと着せかえをご利用する権利、課金アイテムの購入履歴やコイン/LINE ポイント残高、LINE関連タイトルのアプリ連動に関するデータ

AndroidスマホからiPhoneに、iPhoneからAndroidに、異なるOS間で機種変する場合、コイン残高の引き継ぎは不可能です。また、アカウントの引き継ぎでLINEトーク履歴の移行もできません。

ライン引き継ぎのステップ1:古いスマホの事前準備

メールアドレスとパスワードを設定

新しいスマオでLINEを登録する際、メールアドレスで登録するなら、LINEに登録したメールアドレスが有効か確認してください。未登録する場合、「設定」>「アカウント」>「メールアドレス」順にタップして、提示通りに新規登録してください。

メールアドレスの登録を確認した後、メールアドレスとのセットで使用するパスワードもごチェックください。忘れないように、パスワードをメモにとっておきます。

LINEにメールアドレスを登録

ライン引き継ぎを許可

機種変更後、電話番号が変更となる場合、またLINEのログインでFacebookを使用してきた場合、事前に古いスマホでラインアカウントの引き継ぎを許可する必要があります。 「設定」>「アカウント引き継ぎ設定」>「アカウントを引き継ぐ」を有効にしてください。

ライン引き継ぎを許可

この設定は24時間以内にアカウントの引き継ぎを行う必要があります。

注:ラインアカウントの引き継ぎを行った後、トーク履歴は消えてしまいます。ラインアカウントの引き継ぎを行った後、ライントーク履歴のバックアップも行ってください。

トーク履歴を引き継ぎするには、 LINEで設定を開き、トーク・通話をタップしてください。そしてトーク履歴のバックアップ・復元をタップして、Googleドライブにバックアップします。

ラインをバックアップ

ライン引き継ぎのステップ2:新たしいスマホに引き継ぎ

新しいスマホを手に入れた後、まずラインアプリを起動してください。最初の画面で「ログイン」をタップします。

ログイン画面でメールアドレスとパスワードを入力して「確認」をタップします。

番号認証のステップで電話番号を入力して認証してください。そしてメッセージで受信した4桁の認証番号を入力すれば、引き継ぎが完了です。

ラインをログイン

ラインの引き継ぎが完了した後、新しいスマホに友達リスト等のデータが引き継がれたかどうかを確認してください。操作手順がとても簡単なので、機種変更する必要があってもなくても一応覚えておきましょう。でも、新しいスマホでLINEが開かない問題に遭遇する際、ラインが開かない対処法までご参考ください。

高木 晴子

Feb 09, 2018 09:21 / 編集者 カテゴリ iPhone , Android
Follow @高木 晴子