スマホの機種変更にライン(LINE)を引き継ぎ、移行する方法

スマホを機種変更する際に、LINEを新しい端末に移行して引き継ぎしたいなら、どうすれば良いですか。下記では、スマホを機種変更する時に、ラインのデータを引き継ぐ方法をご紹介いたしましょう。

April 11, 2019 11:30 / 編集者 カテゴリ データ 転送 , Android
Follow @高木 晴子 高木 晴子

ライン(LINE)とは、何時でも何処でも無料で好きなだけ通話やメッセージが楽しめる、スマートフォン、タブレット、PCなどで利用できるアプリケーションのことで、利用者が多いです。で、スマホを機種変更する時に、LINEを引き継ぎ、新しいスマホで利用したいなら、どうすれば良いですか。

スマホを機種変更する時にLINEデータを引き継ぐ  

スマホを機種変更する時にLINEデータを引き継ぐ

今日は、スマホを機種変更する時にライン(LINE)を引き継ぎ、新しい端末へ移行する方法をご紹介いたしましょう。

機種変更時に引き継ぎ可能なデータ

スマホを機種変更する時に、LINEデータを引き継ぎ、移行したいなら、プロフィール情報(プロフィール画像、名前、ID、ステータスメッセージ)、友だちリスト、タイムラインの内容、Keepの保存データ、スタンプと着せかえの取得情報、グループリスト、トーク履歴(同じOSの場合のみ)、LINE連動アプリ・サービスなどを引き継ぎ可能です。

機種変更する前に旧端末での設定

スマホ機種変し、LINEを引き継ぎ、移行しようとする場合、旧端末で引き継ぎ設定をしなければ、LINEの引き継ぎが不可能です。

まずは、旧端末でメールアドレスとパスワード設定、電話番号の確認をしておきます。具体的に、LINEを起動し、右上隅の歯車アイコン(設定)をクリックし、アカウント>メールアドレスと電話番号をチェックします。下図のように、「メールアドレス」と「パスワード」が「登録完了」となる場合、LINEアカウントが正常に登録されていると意味しています。LINEにログインしていないと、「メールアドレス」や「パスワード」が「未登録」と表示され、「メールアドレス」をタップし、メールアドレスとパスワードを入力し、認証することで登録してください。

旧端末でLINEのアカウントなどを確認

旧端末でLINEのアカウントなどを確認

LINEトーク履歴などを引き継ぎ、移行したいなら、旧端末で事前にトーク履歴をバックアップする必要があります。「友だち」タブの右下隅にある歯車アイコンをクリックし、トーク>トーク履歴のバックアップ・復元>Googleアカウント>アカウントを選択して「OK」をタップ>「Google ドライブでの独自の設定データの表示と管理」を許可>「Googleドライブにバックアップする」をタップして、ラインのトーク履歴をバックアップすることができます。

旧端末でLINEトーク履歴をバックアップ

旧端末でLINEトーク履歴をバックアップ

ラインを引き継ぐするには、「設定」>「アカウント引き継ぎ設定」>「アカウントを引き継ぐ」を有効にしてください。

旧端末でアカウント引き継ぎ設定をする

旧端末でアカウント引き継ぎ設定をする

ライン機種変更時に引き継ぐための新端末での設定

旧端末において、ラインを引き継ぎするための設定が終わったら、新端末ではラインアプリをダウンロードし、インストールしましょう。そして、下記のステップに従って、進めましょう。

ラインアプリを開き、メールアドレスとパスワードを入力してLINEアカウントにログインします。そして、電話番号の認証を行ないます。後は、自分の好きなように年齢、情報利用への同意設定などをします。

新端末でLINEアカウントにログイン

新端末でLINEアカウントにログイン

友だちリストを開くと、旧端末と同じように表示されます。トークがまだ復元されていないので、設定>トーク>トーク履歴のバックアップ・復元>Googleアカウントの順次に、バックアップしておいたトーク履歴を復元します。

以上のように、スマホ機種変更する時に、LINEのトーク履歴を引き継ぐ方法が意外と簡単でしょう。注意すべきなのは、スタンプや絵文字、着せかえなどを改めてダウンロードする必要があります。今後、スマホを乗り換えても、LINEの引き継ぎ利用することができるなんて、すごく便利でしょう。ちなみに、Androidスマホの機種変更ではなく、AndroidからiPhoneに機種変更する場合、ライン引き継ぎの仕方がほしいなら、Android iPhone ライン 引き継ぎまでご参考下さい。

見事

評価: 4.6 / 5 (合計33人評価)

推薦文章