iPhoneの上の音楽を共有する方法

iPhoneの購入した音楽、ダウンロードした音楽を共有して家族、友達と一緒に楽しみたいなら、どんな方法が考えられますか。iPhoneの音楽を共有できる方法、アプリをお探しですか。ここでは、iPhoneの音楽を共有する方法をご紹介いたしましょう。

Mar 25, 2019 18:18 / 編集者 カテゴリ iOS, データ 転送
Follow @高木 晴子 高木 晴子

「新しいiPhone 7 Plusを入手しました。どうすれば古いiPhone 5s音楽を新しいiPhoneに共有できますか。」

「iPhoneのiTunesストアーから大好きな古典音楽を何曲購入しました。姉のiPadと共有したいです。iPhoneの音楽をiPadに共有する方法がわかる方、お願い致します。」

現在、以上のように、iPhoneユーザーに保存していたiTunesストアーから購入した音楽、オンライン音楽を購入してダウンロードした音楽などを家族や友達のiPad、iPodなどに共有しようとする人が少なく無いです。でも、iPhoneの音楽を共有できる方法がわからないと、大変でしょう。それをきっかけにして、ここでは、iPhoneの音楽を共有できる二つの方法をご紹介いたしましょう。

AirDrop経由でiPhoneなどのiOSデバイス間で音楽を共有

iPhoneの音楽を共有するには、まずは、AirDropをおすすめします。AirDropは Bluetoothと似ていて機能しているんです。この方法を使うと、iPhoneにはBluetoothとWi-Fiの両方をオンにする必要があります。ほかに、AppleミュージックがiOS 8.4およびそれ以降、iPhoneがiOS 7およびそれ以降、iOSモデルなら、iPhone 5およびそれ以降、iPad Pro、iPad (4th generation) およびそれ以降、iPad miniおよびそれ以降、iPod touch (5th generation)およびそれ以降、Mac with OS X Yosemiteおよびそれ以降などの条件が必要できます。

iPhoneの画面下部から上にスワイプして、コントロールセンターを開きます。

「AirDrop」をタップして、「すべての人」を選択してください。そうすると、デバイスのコンテンツを、近くにあるすべてのAirDrop対応iOS デバイスと共有できます。

Apple ミュージックを実行して、「New」タブをタップして共有しようとする音楽を見つけてください。

音楽の右上隅の「…」をタップして、「プレイリストを共有…」を選択することで、Airdrop、メッセージ、Facebook、メール、ツイッターなどでiPhoneの音楽を共有することが可能です。

音楽だけでなく、連絡先、写真などを共有することもできます。この方法で、完全無料で古いアイフォンから新しいアイフォンに音楽を移行できます。

サードパーティiPhone音楽共有を利用

Aiseesoft FoneTransは優れるサードパーティiPhone 音楽 共有ソフトウェアとしてよく使われています。このソフトにより、iPhone、iPad、iPod touchなどの間で音楽を共有したり、iPhone、iPad、iPodとパソコン間で音楽を共有したり、iPhone、iPad、iPodからiTunesに音楽を共有したりすることができます。

iPhoneの音楽を共有して家族や友達と一緒に楽しめるために、FoneTransを無料ダウンロード、インストールしてください。そして、このiPhone音楽共有を実行して、デバイスをパソコンに接続してください。二つのiOSデバイス間で音楽を共有しようとすると、二つのデバイスを同時にパソコンに接続してください。

iPhoneをパソコンに接続すると、FoneTransはiPhoneのことを検出してその詳細情報をインタフェースに表示できます。左側のカテゴリの「メディア」をクリックすると、右画面にすべてのメディアデータが表示されます。トップメニューの「ミュージック」ボタンにチェックを入れると、iPhoneのすべての音楽が見えます。

音楽を選択してから、「エクスポート」->「PCにエクスポート」/「iTunesにエクスポート」などをクリックすることで、iPhoneの音楽をパソコン、iTunes、iPhone、iPad、iPod touchなどに共有できます。

iPhone 音楽 共有

iPhone 音楽 共有

FoneTrans - iPhone 音楽 共有のほかの機能

1、このiPhone音楽共有により、パソコンに取り込んだCDの曲などをiPhone、iPad、iPod touchなどに転送できます。特に、曲などを自動的にiPhoneのサポートできる形式に変換することができ、とても便利です。
2、音楽だけでなく、連絡先、写真、SMS等のデータをiOSデバイス間、iOSデバイスとパソコン間で移行できます。
3、iPhoneだけでなく、iPad、iPodデバイスにも対応できます。例えば、iPhoneからiPadに音楽を移行することができます。

以上でiPhoneの音楽を共有するのはそれほど難しいことではないです。これから、iPhoneの音楽を家族と共有する気があれば、ここで紹介したiPhone音楽共有方法をご参考、ご利用ください。

見事

評価: 4.5/ 5 (合計85人評価)

推薦文章