iPadが同期できない時の解決案

このページではiPadのデータをうまく同期できないときの対処法を紹介して、そしてiTunes代わりの優秀なiOSデータ管理ソフトを紹介して、このソフトでiPadのデータを簡単にパソコンに同期する方法を紹介しましょう。

Sep 05, 2018 11:16 / 編集者 カテゴリ iOS, データ 転送
Follow @高木 晴子 高木 晴子

「iPadがパソコンと同期できない。新しいipad mini 4を買ったんですが、音楽や写真をいれようとパソコンへiPadを繋いで、同期をしようとしても同期ができません。ネットでいろいろ調べてみたものの、解決せず、何をしても反応しません。どうすればよいかわからないです。どなたか方法があれば教えてください。」

「iPadをiTunesで同期できないんですが、どうすればいいですか?再インストールもしてみましたが、できませんでした。」

iPad 写真 同期

iPad 写真 同期

新しいiPadを入手してから、パソコンから音楽、映画などを入れて楽しもうとする時に同期できないと、困りますね。或いは、長時間を使ってきたiPadは容量に迫られて、中に入れていたデータをパソコンに同期してバックアップすると、成功に同期できないと、どうしますか。不明エラーでiPadが同期出来ないと、どんな原因が考えられますか。

iPadが同期出来ない時の対処法

今日は、以上のようにiPad同期出来ないことに困っている方々のために、iPadが同期出来ない時の問題と対処法を検討しましょう。

USBケーブル

iPadをパソコンに接続するには、USBケーブルが必要なので、USBケーブルに問題があると、接続さえできないので、同期できないのは当たり前なことでしょう。

iOSとiTunesのバージョン

Apple社の製品の更新が非常に頻繁だし、人々はiTunes経由でiPadを同期しているし、iPadが同期出来ない時、iOSとiTunesバージョンを最新のものにアップデートしてみるのが定番だと思います。

iPadのバッテリー

iPadのバッテリーが不十分であれば、同期が成功に終わらせる可能性がありますので、iPadを同期する時、まずは、iPadのバッテリーを確認してください。

ネットワーク或いはWi-Fi接続

iPadを同期するには、ネットワーク或いはWi-Fi接続が必要なので、iPad同期出来ないと、パソコンのネットワークをチェック、iPadのWi-Fi接続をご確認ください。

優れるiPad同期サードパーティソフトウェアをお薦め

iTunesはアップル社の定番iOS管理アプリとしてよく使われていますが、設定が多すぎるし、複雑だし、iTunes以外のiOS管理ソフトを求める人は多くなります。それで、ここでは、使いやすくて、人気のあるiPad同期ソフトウェア - FoneTransをお薦めします。このソフトにより、iPadのデータをパソコン、iTunesに同期したり、パソコンからiPadにデータを入れたりすることができ、超便利です。

iPad同期ソフトの使用手順

iPad同期をダウンロード

まずは、このiPad同期を無料ダウンロードして、お使いのパソコンにインストールしてください。そして、iPadをパソコンに接続してからソフトを実行してください。すると、iPadのことが検出され、詳細情報がインタフェースに表示されます。

iPadのデータを管理

iPadのデータがカテゴリにインタフェースの左側に表示されますので、同期しようとするデータのカテゴリをクリックすると、右画面のメニューバーから「追加」或いは「エクスポート」を選択することが出来ます。「追加」ボタンをクリックするでパソコンからiPadにデータを同期、「エクスポート」ボタンにチェックを入れることでiPadのデータをパソコン、iTunesに同期することが出来ます。iPadの同期が簡単に実現できるソフトウェアでしょう。

<
iPad データ同期

iPad データ同期

この以上はiPadのデータを同期できないときの対処法の紹介です。iPadのデータだけではなくiPhone、iPodなどのiOSデバイスのデータをこのデータ同期ソフトで簡単に管理できます。そしてiPhone機種変更したい時、このソフトによりiOSデバイス間でデータを転送でき、データの引き継ぐことを簡単になります。

見事

評価: 4.5 / 5 (合計22人評価)

推薦文章