iPadの動画をパソコンに保存する方法

iPadにたくさんの写真、動画を保存していて、iPadのストレージがますます少なくなり、動作も重くなりました。そしてiPadの様々の不具合で動画を消えたこともよく聞かれました。こんな場合、iPadの動画をパソコンに転送し、保存するのは上策です。そこでこのページではiPadの動画をパソコンに転送できる三つの方法を紹介します。

Sep 12, 2018 13:13 / 編集者 カテゴリ iOS , データ 転送
Follow @高木 晴子 高木 晴子

「iPadで撮った動画をパソコンに保存し、DVDに焼きたいのですが、パソコンに保存ができません。30分ぐらいの動画です。パソコンはウィンドウズのXP、iPad Airを使用しています。よろしくお願いします。」

「iPadで部活時の映像を撮影しました。その動画をパソコンに保存して編集したいですが、どうすれば良いですか。方法がわかれば、教えてください。」

iPad 動画 パソコンに保存

iPad 動画 パソコンに保存

以上のように、iPadで動画を撮影したので、パソコンに保存して編集したり、或いは、iPad動画をパソコン経由でDVDに焼いて家族や友達と共有したりしようとしたいですが。または、YouTube、Facebookなどの動画共有サイトから多数の動画をダウンロードしたので、ストレージに余裕がないと、iPadから動画をパソコンに移行して保存したいなら、どうしますか。iTunesはiPadに動画、映画などを同期することができますが、iPadの動画をパソコンに同期することができないので、iPadの動画をパソコンに保存できる方法、アプリを見つける人が少なく無いです。

ここでは、以上のようにiPad動画保存に困っている人々のために、iPadの動画をパソコンに保存できる方法をご紹介いたしましょう。

方法1 メールでiPad動画をパソコンに保存

iPadのカメラで撮った動画がサイズが大きく、スペースを占めるので、パソコンに保存したいなら、メール経由で実現できます。メールアドレスにログインしてパソコンのハードドライブにダウンロードすれば結構です。でも、この方法なら、サードパーティソフトウェア、USBケーブルが要らないけど、結構時間がかかるし、良いネットワークも要求されるし、カメラ動画が長すぎると、iPad動画を保存するプロセスが複雑で、トラブルを起こしやすいです。

方法2 USBケーブル経由でPCに動画を取り込む

iPad とパソコンをつなぐ前に確認することがあります。iPad とパソコンを接続した際、iTunesが起動しデータが自動的に同期することがあります。データが消えたり、重複する可能性があるため、まず「自動同期を停止する」をご確認ください。それから下記の手順とおりiPadの動画をパソコンに転送しましょう。

iPhone/iPad とパソコンを、付属のUSBケーブルで接続します。

「自動再生」の画面が表示されたら、「デバイスを開いてファイルを表示する」を選択して、「Internal Storage」>「DCIM」>表示されたフォルダ名を選択してください。

そして転送したいビデオファイルを選択して、パソコンの保存先を開き、iPadの動画をパソコンに貼り付けてください。

iPadの動画をPCに転送

iPadの動画をPCに転送

ご注意:「自動再生」というダイアログが表示されないと、「コンピュータ」->「Apple iPhone」->「Internal Storage」->「DCIM」にあるフォルダーからiPad動画をパソコンにコピーして転送して下さい。

方法3 iPad動画保存経由でiPadの動画をパソコンに保存

Aiseesoft FoneTransは優れるサードパーティiPad 動画保存ソフトウェアで、iPadに保存していたすべての動画をパソコンに保存できます。例えば、YouTubeからダウンロードした動画、iTunesストアーから購入した動画、iPadの内蔵カメラで撮ったビデオなど。下記の操作手順に従い、iPadの動画をパソコンに保存してみましょう。

Step 1iPad動画保存をダウンロード

iPadからパソコンに動画を保存するには、まずは、iPad動画保存を無料ダウンロードして、お使いのパソコンにインストールしてください。

インタフェース

インタフェース

Step 2iPadをパソコンに接続

ソフトをインストールしてから立ち上げてください。そして、お使いのiPadデバイスをパソコンに接続してください。すると、iPadのことが自動的に認識され、詳細情報がインタフェースに表示されます。

Step 3パソコンに移行しようとする動画を見つける

インタフェースの左側から「メディア」コラムをクリックすると、「カメラロール」、「ビデオ」などのフォルダが表示されます。「ビデオ」フォルダをクリックして、iPadで撮影した動画が右画面に表示されます。

Step 4iPadからパソコンに動画を保存

パソコンに保存しようとする動画を選択して、「エクスポート」ボタンをクリックして、そのドロップダウンリストから「PCにエクスポート」にチェックを入れてください。しばらくして、iPadの動画をパソコンに移行して保存されます。

iPad動画保存

iPad動画をパソコンに保存

転送後、iPadの動画をDVDに焼いたり、友達と共有したりすることができます。このiPad 動画保存はiPad Pro、iPad Air 2、iPad Air、iPad mini 4/3/2、iPad 4、iPad miniなどすべてのiPadモデルをサポートできます。iPhone 7/7 Plus、iPhone SE、iPhone 6s/6 Plus、iPhone 6s/6/5s/5c/4S/3GS、iPod touch/Shuffle/Nano/Classicなどにも対応していますので、iPhone、iPad、iPodなどの間で動画等のデータを移行したいなら、このソフトを利用しても結構です。それに、動画ばかりか、連絡先、SMS、ミュージック、ボイスメモ等のデータを移行、保存することもできて、超多機能です。

見事

評価: 4.6 / 5 (合計32人評価)

推薦文章