iPadが動作重い時の原因と解決案 まとめ

どうしてiPadが動作重くなりますか。何か改善方法がありますか。これらの質問がある人がたくさんいるでしょう。このページには、iPadが動作重い時の原因と解決案について、簡単にご紹介いたします。

Jan 16, 2020 09:35 / 編集者 カテゴリ iOS
Follow @高木 晴子 高木 晴子

Q1.「私の持っているiPadは10GBも余っているのにめちゃめちゃ重いです。何か改善方法わないでしょうか?誰か教えてください。」

Q2.「iPad 3を使っています。Safariであるページをアクセスしようと思った時に3分までかかるなんてありえないでしょう。Wi-Fi接続を確認したが、問題なし。なぜですか。」

A:古い端末に最新の iOS を入れることで、動作が不安定になったり重くなったりする可能性があります。ここではiOS システム修復ソフトを薦めます。iPad、iPhoneの様々異状から復元でき、最高のiOS 修復ソフトと言えます。

この前、Yahoo!知恵袋を利用したところで、こんな質問にぶつかりました。何時でも何処でも楽しめるし、持ちやすいし、iPadは今の最も人気あるタブレットですが、使用時間によって、動作が重くなる可能性も結構高いです。この文章では、iPadは動作が重くなる原因と解決案をご紹介いたしましょう。

iPadが動作重い時の原因と解決案

iPadが動作重い時の原因と解決案

iPadが動作重い時の六つの対処法

対処法1 - 多すぎるアプリを閉じる

iPadで映画を見たり、音楽を聴いたり、さらに、仕事用にしたりすると、多分多数のアプリがインストールされています。

解決案︰ホーム画面に表示されているアプリのアイコンを長押しして、アイコンが震え始めたら指を離します。削除したいアプリの左上隅に表示されている×をタップして、表示されるウィンドウでは削除ボタンをタップすることでアプリがアンインストールされます。

対処法2 - Safariキャッシュと履歴を消去

SafariはiPadのデフォルトブラウザとして、きっとよく利用されています。Safariでページをアクセスすると、そのキャッシュ、履歴がiPadに残されていますので、多すぎると、iPadの動作を重くさせます。

解決案:「設定」->「Safari」->「履歴とWebサイトデータを消去」の順次に従い、Safariキャッシュと履歴を消去します。

 Safariキャッシュと履歴を消去

Safariキャッシュと履歴を消去

対処法3 - バックグラウンドアプリと通知設定をオフ

iPadを利用する時、ある設定に気づいていないかもしれません。でも、それらの設定こそ、iPadの動作を遅くなる可能性があります。具体的に、通知、位置情報サービス、Spotlight等が挙げられます。

解決案︰
通知をオフにする
設定->「通知」の順次に従って、通知を受けとりたくないアプリを選択して、「通知を許可」をオフにします。
位置情報サービスをオフにする
位置情報サービスもiPadの動画を重くするので、「設定」->「プライバシー」->「位置情報サービス」をオフにします。

 「位置情報サービス」をオフ

「位置情報サービス」をオフ

Spotlightをオフにする
何かを検索する時に、SpotlightもiPadの動作に影響を与えますので、「設定」->「一般」->「Spotlight検索」の順次で、Spotlight検索で関連されたくないアイテムを選択してください。
アプリ更新をオフにする
Wi-Fi環境などで、Appのバックグラウンド更新は自動的にアプリを更新しますので、間違いなくiPadの動作をスローにするんです。 「設定」->「一般」->「Appのバックグラウンド更新」をオフにします。

対処法4 - iOSバージョンを更新

iOSのバージョンをアップデートすることでiPadの動作処理を改善できます。iPadの速度を早くするために、iOSを最新バージョンにアップデートした方がいいです。

解決案︰「設定」->「一般」->「ソフトウェアアップデート」の順次に沿って、最新のiOSバージョンをインストールしてください。

 iOSバージョンを更新

iOSバージョンを更新

対処法5 - インタネット接続を変更

Safariを利用してネットサーフィンする時、ネットワーク接続が悪いと、iPadの動作も遅くなるので、Wi-Fi接続にチェックしておいたのがおすすめ。

対処法6 - システムクラッシュをクリア

iPadを長時間利用すると、システムがクラッシュして必要なものをロードできなくなる可能性があります。iPadの動作を軽くするために、iPadを再起動したりしてみてください。

iPad 修復アプリでiPad動作を軽くする

お使いのiPadは依然として動作がおもい、動きが遅いで、再起動しても解決できないと、iPad修復アプリが必要だと思います。

PCでiPad修復を無料ダウンロード、インストールして、立ち上げてください。そして、「その他のツール」から「iOSシステム修復」を選択してから、動作が遅いiPadをパソコンに接続してください。

「スタート」をクリックして、3ステップに従ってiPadをDFUモード、或いはリカバリモードに入らせます。

DFUモード、或いはリカバリモードに入らせてから、「確認」->「修復」の順次にそってiPadを修復することができます。

iPad 修復

iPad 修復

iPadを使用するにはでったFAQについて

質問 1:iPadのデータをバックアップできないです。動画を削除しないでiPadをバックアップできる方法があれば教えていただけないでしょうか?

iPadのデータをバックアップできないなら、一般的にはiCloudのストレージは不足になたっり、iTunesのバージョンは古いでたり、またはインタネット環境は悪いなどの原因はあります。問題を確認するなら、iPad バックアップできない時の対処法間でご確認してください。

質問 2:iPad mini4がリンゴループに陥りました。修理に出す、以外で何かご存知の方ご回答宜しくお願い致します。

iPadがリンゴループに陥りたら、セーフモードでiPadを再起動して、またはiPadをリカバリーモードにして、iPadをリンゴループから解除できます。具体的にはiPadをリンゴループから脱出、解除する方法までご参考してください。

質問 3:今日間違えてiPad写真を削除してしまいました。どうにかして復元したいです。 復元することは可能ですか?もし可能であれば方法を教えてください。

iPadの写真を間違えて削除して復元したいなら、まず写真アプリの「最近削除した項目」までご確認してください。ここから復元できます。もし削除した項目から消えた場合、専門なソフトを利用して復元する必要があります。削除されたiPadの写真を復元する方法までご参考してください。

以上はiPadを軽くする方法とアプリの紹介で、これから、お使いのiPad 2/3/4、iPad miniなどは動きが遅いって心配しないで、ここで紹介した方法で直してみてください。更に、iPadを修復する中に、大事なデータを失う心配がありますなら、まずiPadをバックアップするのは上策です。もしiPadのデータが失われたら、iPadの消えたデータを復元と言う文章はいい参考になれます。

見事

評価: 4.9 / 5 (合計201人評価)

推薦文章

kommentarコメントを確認し、シェアーします。