ブルーレイプレーヤー ブルーレイプレーヤー

ブルーレイ、DVD、汎用動画ファイル、または4K動画までスムーズに再生できます。

Down無料ダウンロード Down無料ダウンロード

100% 安全&クリーン

DVDディスクを再生するにはDVDプレイヤーを買う

好きな動画をDVDディスクに書き込んで保存する人がたくさんいるでしょう。しかし、DVDを見るとき、どのようなDVDプレイヤーを使用すべきですか。ここで、いくつかの大手DVDプレーヤーメーカーとDVDプレーヤー人気ライキングをご紹介したいと思います。一緒に見ましょう。

Apr 12, 2021 14:31 / 編集者 カテゴリ メディアプレーヤー
Follow @高木 晴子 高木 晴子

高解像度を得意するブルーレイが、同様にデジタルデータの記録媒体であるDVDの地位が脅かしている現在、高画質のブルーレイと汎用性高いのDVD、皆さんはどっちがよろしいですか。

ブルーレイと比べて、DVDの値段が安いし、汎用性も高いし、普通の望みを全部叶えます。しかし、自分で作成したDVDや市販DVDを再生するには、どんなDVDプレーヤーを選択すれば一番よいのでしょうか。答えは選択方法によって異なるんですので、こちらは大手DVDプレーヤーメーカーとDVDプレーヤー人気ライキングを紹介します。

この文章では、小型DVDプレーヤーまで及ばないので、ボータブルDVDプレイヤーは「ポータブルdvdプレーヤーのレンタルと購入」までご参照ください。

大手DVDプレーヤーメーカー

ソニー DVDプレーヤー

今、ソニー社は主にブルーレイ再生機能とDVD再生機能を同時に備える製品を販売していますので、単純なDVDプレイヤーはただDVP-SR20一つだけです。ソニー公式サイトにより、このDVDプレイヤーの価格は4,880 円、早見再生と遅見再生など再生モードを選べ、更に、CPRM対応だから、デジタル放送を録画したDVDも再生できます。

欠点:残念ながら、HDMI端子が付けません。

東芝 dvdプレーヤー

東芝社の公式サイトで調べて、目玉DVDプレイヤーはSD-410Jです。特徴は可変ズーム再生という機能、3段階のズームに対応、可変ズームで再生できますので、より大きい再生エリアでDVD映像を楽しめます。アマゾン店の値段は5320円です。

欠点:CPRM対応ですが、HDVR、BDAVフォーマットしたDVDに記録されたタイトルは再生できません。また、3DDVDも再生不可です。

パイオニア dvdプレーヤー

DV-3030VDV-2030が販売していますが、DV-3030V特有のHDMI端子以外、大体同じです。2つとも画質強化の映像DACを搭載したり、音質補正の「アドバンスド・サウンド・レトリバー」機能を搭載しています。更に、早見再生とCPRM対応の機能も備えます。

欠点:HDMI端子持ちのDV-3030Vの価格が6670円、ちょっと高い、4967円のDV-2030のDV-2030は他社の製品と比べるなら、特点が有りません。

ちなみに、アマゾン店、Yahooショッピングなどで検索してみたら、パナソニック DVDプレーヤー、avox DVDプレーヤー、パイオニアDVDプレーヤーなどもありますが、基本的にこの3社が一番安定です。必要に応じて、ご参考ください。

DVDプレーヤー人気ライキング

下記の図表はアマゾン店の人気売れ筋ランキングにより作成したものです。

No 製品名称 重さ CPRM対応 端子 価格
No.1 Pioneer DV-3030V 1.8 Kg 可能 USB、HDMI 6,670円
No.2 ソニーDVP-SR20 1.4 Kg 可能 ピン端子 4,550円
No.3 プロテックBSD-M1BK 1.1 Kg 可能 USB 3,280円
No.4 Pioneer DV-2030 1.8 Kg 可能 コンポネント映像入力端子 4,967円
No.5 パナソニックDMP-BD85-K 1.2kg - USB、HDMI 11,300円
No.6 OHM Electron 368Z DVD-368Z 1kg 可能 RCA、USB 3,480円
No.7 東芝SD-410J 1.4 Kg 可能 - 5,327円
No.8 プロテックBSD-M2HD-BK 1.4kg 可能 USB、HDMI 3,780円
No.9 Pioneer DV-2020 1.8kg 可能 - 5,400円

見事

評価: 4.8 / 5 (合計229人評価)

推薦文章

kommentarコメント確認、シェアしましょう!