MTS 変換の使い方

Aiseesoft MTS 変換は専門的且つ先進的なMTS変換ソフトウェアとして、高い変換速度と優れた品質を以って、MTSを2D/3D動画に高画質と高速度に変換できます。MTS 動画をコンピューター、 3Dテレビおよび他の互換性のあるディスプレイデバイスで再生できる3Dに変換したいなら、このMTS 変換では十分です。出力動画はアナグリフ3D、サイドバイサイド形式の3Dとトップ/ボトム形式の3D動画などを得られて、強力な変換機能です。また、Aiseesoft MTS 変換は優れた変換機能を備えていて、MTS形式をAVI、MP4、WMV、3GP、FLV、MPGなどの流行っている動画形式に変換できます。

1.MTS動画を変換する方法

1.プログラムを実行し、「ファイルを追加する」をクリックしてパソコンに保存したMTS動画ファイルを追加してください。

MTS 動画ファイルを追加

2.[プロフィール]をクリックし、お使いの端末や編集ソフトに最適なフォーマットを選択してください。 次に、[参照]をクリックし、変換されたMTS動画の保存先を設定してください。

出力形式を設定

3.出力形式を設定した後、「参照」をクリックして動画の保存先を設定できます。また、動画のビットレート、エンコーダを変更する場合、プロフィールの「設定」ボタンをクリックして必要に応じて設定します。

プロフィール

4.すべての設定が完了したら、右下の[変換]ボタンをクリックします。 少しの間で選択された動画の変換が完了できます。先設定した動画の保存先を開いて変換された動画をご確認ください。

2.動画ファイルを編集

MTS動画を変換する前に、このMTS変換ソフトは動画に様々な動画効果を追加できます。

1.動画回転機能:このプログラムのメインインターフェイスで「編集」をクリックして、回転機能の利用が可能です。この回転機能で時計回り/反時計回りに90度回転、左右回転、上下回転等自由にビデオの方向を調整できます。

回転

2.3D:「3D設定を有効にする」にチェックをいれて、動画の3D効果を設定できます。アナグリ、分割表示、深さ、映像を切替等といった選択肢が提供されます。

3D

3.クロップ機能:このクロップ機能を利用して動画の回りに不要な部分を除くことがことです。手動でクロップの範囲を調整するほか、数字を入力して調整できます。

クロップ

4.カット機能:メインインタフェースで「カット」ボタンをクリックしてツールバーをドラッグして動画のカット範囲を設定できます。

カット

3.外部字幕、オーディオトラックを動画や音声ファイルに追加

最新の更新ではMTS 変換に字幕とオーディオトラック追加機能を追加しました。

1.まずMTS 変換を実行して動画ファイルを追加してください。

2.オーディオトラックオプションをクリックして、ビデオ内の外部オーディオトラックを削除することが可能です。後ろの「+」ボタンをクリックして、MTSビデオにトラックと字幕を追加できます。

字幕、オーディオトラックを追加