FoneTrans FoneTrans

このiPhone/iPod/iPad データ転送ソフトによりiTunesを使用しなくてiPhone/iPod/iPadのデータをパソコンに転送できます。

Down無料ダウンロード Down無料ダウンロード

100% 安全&クリーン

クラッシュしたiPhoneから新しいiPhoneに連絡先、音楽、写真を転送する方法

いつも順調に動くiPhoneがクラッシュしたことを体験する人がたくさんいるでしょう。こんな時、一番重要なのは新しいiPhoneにデータを転送することだと思います。では、クラッシュしたiPhoneから新しいiPhoneに連絡先、音楽、写真を転送する方法を一緒に見ましょう。

Apr 01, 2021 10:56 / 編集者 カテゴリ スマホ データ管理
Follow @高木 晴子 高木 晴子

クラッシュしたiPhoneにある連絡先、音楽、画像やほかのデータを新しいiPhoneに転送したいなら、どうしますか。普通、これは簡単に解決できます。iPhone完全に死んでいるかを決定する前にそれを修正するためにやるべきのことがたくさんあります。下記のヒントに従って、iPhoneを正常にすることができ、それで、Aiseesoft FoneCopyを使って、クラッシュしたiPhoneから新しいiPhoneにファイルを転送できます。

iPhoneが起動しない場合、可能な原因は下記のようです:

ソリューション:

1.iPhoneを充電する

これは明らかなように見えるかもしれませんが、実際にはかなり一般的なことです。バッテリーに残って充電がたくさんがあることを確信でない限り、少なくとも15分間iPhoneを充電してください。iPhoneに十分なジュースを持っていない、そのバッテリがオンにすることを拒否される可能性があるからです。気づく必要があるのは、キーボードの一部のUSBポートはiPhoneを充電するのに十分なパワーを持っていないということです。そのため、直接iPhoneをコンピューターに接続してください。iPhoneはバッテリーを使い果たしたことを絶対的に確信して、この方法が機能しない場合、それはあ充電器やケーブルに問題がある可能性があります。その場合はほかの充電器やケーブルに変更してみてください。

2.電源とホームボタンを押す

ステップ1が機能しない場合、これをしてみてください:電源ボタンとホームボタンを同時に押してください。10秒押し続けてください。それで、AppleのLogoが表示されます。ボタンを放して、約一分間後、電話が起動します。ステップ2の前にミュートスイッチを数回トグルする必要があるかもしれません。理由がよくわかりませんが、時にはそれが役立ちます。

3.工場出荷時の設定に戻る

ステップ1とステップ2が機能しない場合、ベストな対策はiPhoneを工場出荷時の設定に戻ることです。これでiPhoneにあるすべてのデータや設定を消去しますが、多くの問題を解決できます。工場出荷時の設定に戻る前に、下記の「クラッシュしたiPhoneから新しいiPhoneにファイルを転送する」部分に従ってiPhoneから重要な内容をエクスポートしてください。それから、iPhoneを同期して、iTunesで復元をクリックしてください。それでもできない場合、別のことが必要です:

1.使いのコンピューターでなく、ドックコネクタにiPhoneのUSBケーブルを差し込んでください。
2. iPhoneのホームボタンを押し続けてください。
3.コンピューターにUSBケーブルのもう一方の端を差し込んでください。
4.iTunesを起動し、iPhoneを復元モードに入って、iPhoneを復元できます。

クラッシュしたiPhoneから新しいiPhoneにファイルを転送する

新しいiPhoneを購入して、古いiPhoneから新しいデバイスにファイルを移行したくて古いデバイスがクラッシュしてしまいましたら、上記のことで試すことができます。最初に必要なのはクラッシュしたiPhoneからファイルをエクスポートすることです。コンピューターでFoneCopyをダウンロード、インストールして起動してください。デバイスをコンピューターに接続してください。FoneCopyがデバイスを検出できる場合、クラッシュしたiPhoneから新しいものにファイルを転送できます。「コピースタート」をクリックするだけでファイルをコピー開始します。

見事

評価: 4.9 / 5 (合計229人評価)

推薦文章

コメントコメント確認、シェアしましょう!