FoneTrans FoneTrans

iTunesを使用しなくてiPhone/iPod/iPadのデータをパソコンに転送、同期できます。

Down無料ダウンロード Down無料ダウンロード

100% 安全&クリーン

iCloud、iTunesやiOS移行ソフトでiPhone連絡先をバックアップする方法

よく大事なデータをiPhoneに保存します。しかし、iPhoneが無くなったり、壊れたりしたら、データも失うようになります。ですから、普段、こまめにバックアップしたほうはいいですね。この文章はiCloud、iTunesやiOS移行ソフトでiPhone連絡先をバックアップする方法を紹介したいです。どうぞご参考ください。

Mar 05, 2021 14:31 / 編集者 カテゴリ スマホ データ管理
Follow @高木 晴子 高木 晴子

現代的な交流方式の中、一番便利な直接な遠距離コミュニケーションの方法は電話だと思います。これを前提に、iPhoneが遺失、窃盗などの原因で連絡先がなくなってしまうことは、普通の生活にも、仕事にも邪魔になり、大変困らせます。万が一、iPhoneがなくなても大事な連絡先を戻すために、iPhone 連絡先をバックアップした方がいいと思いますので、今回はiPhone 連絡先をバックアップする3つの方法を紹介致します。

iPhone連絡先をバックアップ

iPhone連絡先をバックアップ

iCloudでiPhone連絡先をバックアップ

パソコンとを持たない人に対して、iPhoneをバックアップしたいなら、iCloudは普通の選択ですね。インタネットに接続だけで、無料で5GBのデータをインタネットに保存できます。下記の手順に従って、簡単にiPhone 連絡先をバックアップできます。

1「設定」から、「iCloud」を開いてください。

2「連絡先」オプションを選択してから、「バックアップ」をオンに変更してください。

3「今すぐバックアップを作成」をクリックして、iPhone連絡先のバックアップが開始します。

しかし、インタネットに接続した状態でないと、iCloudへのバックアップは実行できません。

iTunesでiPhone連絡先をバックアップ

iTunesでiPhoneをバックアップするのは、連絡先だけでなく、すべてのデータです。また、iTunesでバックしたデータは特別な方式で圧縮しましたので、iTunes復元ソフトを使わず、バックアップした内容がiTunesで確認できません。下記は詳しくiTunesでiPhoneをバックアップする方法を紹介致します。

iPhoneをパソコンに接続して、iTunesを起動してください。

iTunesのインタフェースにあるiPhoneアイコンをクリックして、iPhoneの詳細情報のウィンドウを開けてください。

開けたウィンドウに「マイコンピュータ」オプションを選択してから、「今すぐバックアップ」をクリックしてiTunesでiPhoneのデータをバックアップできます。

連絡先をiTunesでバックアップ

連絡先をiTunesでバックアップ

iOS移行ソフトでiPhone電話帳をバックアップ

こちらは「Aiseesoft FoneTrans」というiOS移行ソフトを使ってiPhone連絡先をバックアップするソフトをお薦めします。このソフトで簡単にiPhone連絡先をパソコンに保存でき、いつでもパソコンでバックアップした電話帳を探します。また、電話帳以外、SMS、写真、動画、音楽、ボイスメモ、PDFなどのデータをiPhoneからPCにバックアップできます。下記は具体的なiPhone 電話帳をパソコンのバックアップする方法を紹介致します。

ソフトをダウンロードして、FoneTransをパソコンにインストールしてください。

FoneTrans

バックアップ

iPhoneをパソコンに接続してください。デバイスにあるデータがスキャンできます。

iPhoneをパソコンに接続

バックアップ

左側にある「連絡先」をクリックしてください。すべてまたは特定の連絡先を選択してから、「バックアップ」を選択して、連絡先がローカルにバックアップします。

バックアップ

バックアップ

見事

評価: 4.8 / 5 (合計129人評価)

推薦文章

kommentarコメント確認、シェアしましょう!