ブルーレイ 作成の使い方

専門且つ強力な作成ソフトウェアとして、Aiseesoft ブルーレイ 作成は簡単にMP4、AVI、MTS、M2TS、TS、MXF、TRPなどの流行っているビデオと主流カメラからの動画ファイルをブルーレイに完璧な変換を実現できます。作成されたブルーレイはPS3、Sony BDP-S5、Samsung BD-F、LG Electronics BPなどのような主流プレーヤーで再生できます。ブルーレイ書き込みのほか、ハードドライブに保存したい場合には、ブルーレイ フォルダ及び ISO ファイルを作成することができます。

このブルーレイ 作成により、 ユーザーがビデオ効果を調整し、ビデオスクリーンをクロップし、ビデオをトリムし、またはウォーターマークを追加して、ブルーレイ を個性化することができます。 これらの基本的な編集機能に加えて、このプロのツールは、オーディオトラックと字幕の追加と編集の強力な機能を提供します。

1.動画をブルーレイに焼く

1. Blu-rayドライブをコンピュータに接続し、空のBlu-rayディスクを挿入します。

2.コンピュータにAiseesoft ブルーレイ作成をインストールして起動します。メニューバーの[ファイルを追加]をクリックし、ブルーレイディスクに書き込むビデオを読み込みます。

ファイルを追加

3.ビデオファイルを確認し、「オーディオトラック」または「字幕」をクリックします。 「オーディオ」の下の「追加」アイコンをタップし、出力オーディオとして有効なオーディオトラックを選択します。バーをドラッグして設定を調整できます。

オーディオトラックまたは字幕を追加

4.ビデオを確認し、[編集]をクリックします。ポップアップウィンドウで、「カット」、「エフェクト」、「透かし」などの機能を試してください。

ビデオを編集

2.ブルーレイ メニューを作成する

メニューパネルの右上隅にある編集ボタンをクリックして、「メニューを編集する」ウィンドウを開きます。

ダイアログの左上にあるドロップダウンボタンをクリックして、メニュー、フレーム、ボタン、およびテキストと四つの項目があります。

「メニュー」:下図の示しているように、メニューダイアログの左側の欄に様々なメニューテンプレートがあり、お客様のニーズに満たすことができます。お好きなものをダブルクリックして、それは右のプレビューエリアに表示されます。

メニュを編集

「フレーム」: ブルーレイ メニューにフレームの異なるスタイルを選択することができます。プレビューエリアで一つのフレームをクリックし、次に左部分のテンプレートからの一つをダブルクリックして、効果が右側のプレビューエリアに表示することができます。

フレーム

「ボタン」: ブルーレイ メニューに各種のボタンからいずれかを選択できます。プレビューエリアで一つのボタンをクリックして、次に、テンプレートからお好きなボタンをダブルクリックして、効果は右のプレビューエリアに表示します。

ボタン

「テキスト」: また、メニューにタイトルを設定することもできます。
プレビューエリアで一つのタイトルを選択し、テキストコンテンツの横にあるテキストボックスにテキストを入力して、タイトル名を変更します。
フォント をクリックして、フォントのウィンドウを開いてテキストのフォントを編集します。そして、色ウィンドウを開き、フォントの色を選択します。

「背景音楽」: バックグラウンドミュージックのオプションをチェックして、バックグラウンドミュージックフィールドの横にある「参照」ボタンをクリックし、メニューの背景音楽としてお好きな音楽を選択します。

「背景画像」: 背景画像のオプションをチェックして、背景画像フィールドの横にある「参照」ボタンをクリックし、メニューの背景画像としてお好きな画像を選択します。

「メニュー再生のループ時間」:0 から 99 秒にメニューの再生ループの持続時間を設定することができます。アップとダウンアローをクリックするか、直接に数値を入力します。