簡単!3つの方法でAndroidからiPhoneに連絡先を移行する

AndroidスマホからiPhoneに乗り換えたいですが、連絡先などのデータの引き継ぎ方法が分からず、悩んでいる人がたくさんいるでしょう。では、AndroidからiPhoneに連絡先を移行する簡単な方法を一緒に見ましょう。

Jan 28, 2019 19:00 / 編集者 カテゴリ データ 転送
Follow @高木 晴子 高木 晴子

周知のとおり、AndroidからiPhoneへ機種変更する時、大事な電話帳を移行することがとても重要です。しかし、同じOS間ならまだ大丈夫ですが、iPhoneとAndroidのような異なる端末間に連絡先を移行するのは難しいでしょう。実は、非常に簡単な方法があります。では、AndroidからiPhoneに連絡先を移行する3つの方法をみんなにご紹介いたします。

AndroidスマホからiPhoneから電話帳に移行

Android iPhone 電話帳 移行

1クリックでAndroidからiPhoneに連絡先を移行

AndroidからiPhoneに連絡先を移行することと言えば、専門的なデータ移行ツールとしてのFoneCopyをお薦めしたいです。このソフトにより、1クリックだけで、AndroidからiPhoneに連絡先を気軽に移行できます。また、非常に使いやすいので、パソコンの初心者でも電話帳の移行を簡単に完成できます。

FoneCopyでAndroidからiPhoneに連絡先を移行する手順:

Android iPhone 連絡先 移行ソフトを無料ダウンロード

まず、AndroidからiPhoneに電話帳を移行できるFoneCopyをダウンロード、インストールして、実行します。

AndroidとiPhone端末をパソコンに接続

USBケーブル経由でAndroidスマホやiPhoneを同時にパソコンに接続します。成功に接続した後、ソースデバイスとターゲットデバイスを確認してください。

AndroidとiPhone端末をパソコンに接続

AndroidとiPhone端末をパソコンに接続

AndroidからiPhoneに連絡先を移行

真ん中の「連絡先」にチェックを入れて、「コピースタート」ボタンをクリックすればAndroidからiPhoneに電話帳を移行することが始まります。

AndroidからiPhoneに連絡先を移行

AndroidからiPhoneに連絡先を移行

注:FoneCopyを使用すると、AndroidからiPhoneへ、iPhoneからAndroidへ、異なるiPhoneの間にも、データを移行できます。

GoogleアカウントでAndroidからiPhoneに連絡先を移行

FoneCopyを使用すること以外、Gmailを利用している方であれば、Googleアカウントを使ってAndroidからiPhoneに連絡先を簡単に移行できます。

操作手順:

1Androidスマホでは:

「設定」→「アカウント」→「Google」アカウントを選択→「連絡先を同期」をオンにする

2iPhoneでは:

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加」→「Google」アカウントを選択→Googleアカウントとパスワードを入力して「次へ」をタップ→「連絡先」をオンにして「保存」をタップ

アプリでAndroidからiPhoneに連絡先を移行

もし、パソコンとGmailを利用しないなら、どうすればいいですか。実は、こんな場合でも、いろいろなアプリでAndroidからiPhoneに連絡先を移行できます。

例えば、「JSバックアップ」で電話帳データを移行する方法は、Googleアカウントも、パソコンも利用する必要がありません。Androidで現れたQRコードをiPhoneで読み込むことだけで、簡単にデータを取り出すことができます。

「JSバックアップ」以外、「Move to iOS」、「Yahoo!かんたんバックアップ」など、AndroidからiPhoneに連絡先を移行できるアプリがたくさんあるので、必要に応じて自分に適したツールを選択してください。

実は、連絡先アプリのエクスポート機能により、連絡先をvcfファイルで保存できます。書き出したvcfファイルをアイフォンにメールで送信すると、AndroidからiPhoneに連絡先を移行できます。

上記のように、AndroidからiPhoneに連絡先を移行する方法がたくさんありますが、FoneCopyを使用することは簡単かつ高速なので、強くお勧めします。また、連絡先以外、FoneCopyで写真などの様々なデータもAndroidからiPhoneに移行できます。

見事

評価: 4.3 / 5 (合計129人評価)

推薦文章