キャラチョコの作り方について

ケーキにチョコレートで好きなキャラクターを描くキャラチョコを作りたいですか。自分でキャラチョコを作ることがきっと非常に素晴らしい体験でしょう。では、キャラチョコの作り方を一緒に見ましょう。

Nov 29, 2018 15:45 / 編集者 カテゴリ録画
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

キャラチョコとはバースデーケーキにチョコレートでキャラクターを描いてプレートにするスイーツのことです。スイーツの店に販売されているキャラチョコがすごく可愛くて、若者に人気があるそうです。

特に、バレンタインのデーに、義理チョコや本命チョコとして、個性的なキャラチョコを送るのは相手に自分の気持ちを伝えると思います。あるいは、ケーキを作る時、可愛いキャラチョコをデコレーションとして、ケーキを飾るのが一層おいしそうに見えます。

キャラチョコ

キャラチョコ

そのため、スイーツ好きの方々はキャラチョコを作りたいですが、作るのがとっても難しそうに見えますから、やめた人も多いです。実は難しそうに見えますが、コツをつかめば簡単にキャラチョコを作れます。ここでは、キャラクターチョコのレシピをご紹介します。

キャラチョコの材料を用意

カラフルなチョコペン、クッキングシート、クリアファイル、楊枝、ホワイトチョコレート、ブラックチョコレート、コルネなど。

カラフルなチョコペン

カラフルなチョコペン

イラストの準備

まず好きなキャラクターのイラストを用意します。絵を反転してプリントするのは大事なことです。イラストをクリアファイルに入れて、テープで固定します。この後、クッキングシートをイラストの上に置きます。

チョコとチョコペンをお湯に浸して溶かす

大きめのカップにチョコペンのチョコが入っている部分がすっぽり埋まる高さまで水をいれて、60度まで水を加熱する。60度を超えると、チョコレートの油分が出てくるかもしれません。万の一、温度計で温度を測ればいいです。

キャラチョコに着色

チョコが溶けないように、塗り終わったらすぐ冷蔵庫にキャラ チョコを保存します。これで色がにじまずきれいに仕上がります。

全体が塗り終えたら、溶かしたホワイトチョコレートをコルネなどの袋に入れて、均一で全体にチョコを塗ります。

ヒント:面積の狭い場所も楊枝で塗ったほうがいいです。はみ出した部分があれば、チョコが固まってから楊枝の先で取り除きます。

キャラ チョコを保存

キャラチョコ

キャラチョコ

チョコが溶けないように、塗り終わったらすぐ冷蔵庫にキャラ チョコを保存します。これで色がにじまずきれいに仕上がります。

文字で書かれたキャラクターチョコの作り方を見るよりも、映像のほうがもっと直感的です。ネットでキャラチョコを作る映像を検索すれば、いっぱい出てくると思います。それを録画して、携帯などに入れて見ながら作ったら、どんな複雑なキャラクターチョコでも簡単に作れます。さらにキャラクターチョコだけではなく、キャラケーキ、キャラクッキーなどのキャラスイーツの作り方も簡単に身につけると思います。

見事

評価: 4.4 / 5 (合計121人評価)

推薦文章

kommentarコメント確認、シェアしましょう!