>

iPhoneデータを完全に消去する方法

FoneEraserは専門的なデータ消去ソフトであり、3つの消去モードを提供しています。ユーザーがiPhoneをPCに接続した後、お必要に応じて消去モードを選択して、完全にiOSデバイスのデータと個人設定などを消去できます。

無料体験 購入

iOSデバイスのデータを消去するために、まず、公式サイトから「FoneEraser」- iPhone データ 削除をダウンロードしてください。

ヒント:FoneEraserによりiOSデバイスのデータを消去し始めてから、作業を止めることが難しいので、念のため、iPhoneデータを消去しようと思うとき、事前に重要なデータなどをバックアップしたほうがいいと思います。

では、下記のステップに従い、専門的なソフトをご利用して、iPhoneなどのiOSデバイスのデータなどを徹底的に削除する方法を一緒に見てみましょう。

ステップ 1. iOSデバイスを接続、FoneEraserを実行

まずは、USBケーブルを経由してiOSデバイスをPCに接続してください。そして、PCでこのiPhone データ 消去ソフトを起動して、プログラムが自動にiOSデバイスのデータをスキャンしはじめます。「FoneEraser」を通して、復数デバイスのデータを同時に消去することができるので、お必要があれば、消去したいデバイスを一緒に接続してください。

デバイスを接続

ヒント:もし、iOSデバイスをPCに接続したら識別できない、或いはiOSデバイスを成功にPCに接続できない時、以下の方法を試してみてください。

  1. iOS 6、或いはそれ以降のバージョン:デバイスをPCに接続する前、iOSデバイスのロックを解除してください。
  2. iOS 9、或いはそれ以上のバージョン:デバイスをPCに接続する前、iOSデバイスのロックを解除、デバイスで「信頼」ボタンをクリックしてください。
  3. USBケーブル、或いはUSBポートを変更してください。
  4. iTunesバージョンを最新版にアップグレードしてください。

ステップ 2. 消去モードを選択

デバイスをPCに接続してから、ユーザーはお必要に応じて消去モードを直接的に選択でき、或いは、メニューバーの「環境設定」を開いて、「消去するレベルを選択」をクリックして、低、中、高の3つの消去モードからデータ消去レベルを選択できます。異なる消去モードがセキュリティレベルが違い、高レベルは永久データ消去基準に基づいて設計され、どんなデータ復元ソフトをご利用してもデータを再び復元することができないということから、デバイス譲り渡すときに最適だと思います。

データ消去モードを選択
消去モード情報
低レベル:消去されたデータを永久に復元されないように、ゼロファイルでデバイスのデータを上書きします。
中レベル: 消去されたデータを永久に復元されないように、ゼロファイルとジャンクファイルでデバイスのデータを上書きします。
高レベル: 永久データ消去標準、完全にプライベートファイルを保護するなら、このレベルを推奨します。セキュリティ規格は米国国防総省準拠方式 DoD 5220 - 22 Mに基いて設定されています。

ステップ 3. デバイスのコンテンツ、設定を消去

データ消去開始

消去モードを選択した後、「開始」ボタンをクリックして、iPhone データ 消去が始まります。

もし、iPhone/iPad/iPodのデータが完全に削除されたかどうかを確認したいなら、幾つかのデータ復元ツールをダウンロードして試してみてください。

FoneEraser - iPhone データ 消去は専門的が高い一方、操作がとても簡単で、パソコン初心者にも向いているという点では特に好評。

他の気になる製品かもしれません
無料体験

広告なし、ウイルスなし、100%クリーン