Final Cut Pro for Windows – Windowsでムービーを編集、製作

Feb 26, 2021 10:00 / 編集者 カテゴリ 動画編集
Follow @山崎 圭一郎 山崎 圭一郎

アップル社が開発され、Final Cut ProはMac OSのユーザーにとって、ムービー製作/編集に対するベスト選択です。これは、アメリカプロの編集市場の49%を占めています。しかし、Windowsユーザーであれば、Final Cut ProはMac OSデザインされたため、自分でFinal Cut Pro for Windowsを見つける必要があります。この文章では、Final Cut Pro for Windows - Windows ムービーメーカーを紹介します。これはマイクロソフトが開発した利用しやすいビデオ製作/編集ソフトで、それに、これは完全なフリーソフトです!。

Final Cut Pro for Windows

Final Cut Pro for Windows

Windows用ビデオ編集ソフトを探している場合、Windows ムービーメーカーはWindows 用Final Cut Proです。Final Cut Proのようなプロソフトではありませんが、個人的な使用に対して、ビデオの製作と編集に必要な全てのニーズを満たします。

Windows ムービーメーカーはWindows ME に含まれ、2000年に最初に紹介されました。今の最新バージョンは2012 Windows Essentialsにリリースしました。Windowsユーザーが無料でダウンロードでき、利用できます。

Windows ムービーメーカーの主要な機能:

1.多くの写真とビデオをインポートできる

ムービーを製作するために、写真とビデオが必要です。Windows ムービーメーカーを使って、多くのデバイスやソースから写真とビデオをインポートできます。例えば、USBケーブルでデジタルカメラと携帯電話とコンピューターに接続してインポートし、カードリーダーでSD /min SDカードからインポートし、HDドライブ/フラッシュストレージカードでデータCD/ DVD、DVカメラ/ HDVカメラ、ビデオカメラからインポートすることなどです。

Final Cut Pro for Windowsがサポートする形式:

ビデオ:
.mswmm、.wlmp、wmv、.asf、.wm、.m2ts、.mts、.m2t、.mov、.qt、.avi、.dvr-ms、.wtv、.mp4、.m4v、.3gp、.3g2、.k3g、. mpeg、.mpg、.mpe、.m1v、.mp2、.mpv2、.mod、.vobと.m1v
オーディオ:
.mp3、.m4a、.aif、.aiff、.wav、.wm とwma
写真:
.jpg、.jpeg、.jfif、.jpe、.tif、.tiff、.gif、.bmp、.dib、.rle、.ico、.icon、.pngと.wdp

2.ビデオを編集及びテーマを選択する

任意にビデオとトリム、分割でき、ビデオをスピードアップとスローダウンして、独特な効果を達成できます。それに、自分のムービーにテーマを選択することもできます。ムービーメーカーオートムービーテーマが自動的にムービーにタイトル、クレジット、トランジション、エフェクトを追加できます。完璧なムービーを製作するために、このWindows 用Final Cut Proを利用してムービーに音楽を追加することが可能です。オーディオの開始と終了を設定し、音楽のフェードイン/アウトを設定し、音楽のオーディオとビデオのオーディオボリュームを変更することも可能です。

3.自分のムービーを公開し、友達とシェアする

プロジェクトを完了した後、それをウェブに公開して、友達や家族とシェアできます。ウェブサイト上でムービーを公開するために特別なプラグインを追加することができます。

このFinal Cut Pro for Windowsを使って、好きのように自分のムービーを簡単に製作、編集でき、みんなとシェアできます。これはムービー製作初心者にとって素晴らしいツールです。このWindows ムービーメーカーの他、Aiseesoftスタジオか初されたフリー動画編集ソフトは強大な編集ソフトが備えて動画を簡単に編集できます。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計129人評価)

推薦文章

コメントコメント確認、シェアしましょう!