Aiseesoft Burnovaの使用方法

卒業式で録画したビデオをBD・DVDに作成して、プレゼントとして同級生に送りたい場合、或いは気に入るムービーをダウンロードして、プレイバックのためにBD・DVDに作書き込みたい場合、Aiseesoft Burnovaをお薦めします。このソフトでBD・DVD作成に関する全てのニーズを満たせます。

無料体験購入

Aiseesoft Burnovaを使って気軽くビデオファイルをDVDディスク、Blu-rayディスク、Blu-rayフォルダ、DVDフォルダ、ISOファイルに作成できます。では、下記のガイドに従って、自分のDVD/BDを作成して見てください

Part 1 動画をDVDディスク、DVDフォルダ、ISOファイル、Blu-rayディスク、Blu-rayフォルダに作成

Step 1 動画をディスクに書き込みたい場合、空いているDVDディスク或いはBlu-rayディスクをドラッグ挿入してください。(書き込む可能のドラッグが必要です。)

Step 2 「メディア ファイルを追加」ボタンをクリックして、ソフトに幾つかのビデオファイルをロードします。ここでBD・DVDタイプ、アスペクト比とビデオ画質を設定できます。

メディア ファイルを追加

Step 3 追加したファイルの右側にある編集ボタンをクリックして、動画を編集できます。(もっと詳しく説明はPart 3までご参考ください。)

Step 4 「次へ」をクリックして、ディスクメニューを作成し始めます。(もっと詳しく説明はPart 4までご参考ください。)

Step 5 「次へ」をクリックして、作成設定を調整します。(もっと詳しく説明はPart 5までご参考ください。)

Step 6 全ての設定を確認した後、「開始」をクリックすることでBD・DVD作成を始めます。

Part 2 オンラインビデオをダウンロード

オンラインビデオをダウンロードしてBlu-ray/DVDに作成したい場合、下記の手順に従ってください。

Step 1 「オンラインビデオをダウンロード」をクリックして、URL欄にダウンロードしたいビデオをURLを入力(貼り付け)してください。

オンラインビデオをダウンロード

Step 2 「分析」をクリックして、ダウンロードしたビデオの解像度を選択してください。

Step 3 「OK」をクリックして、ダウンロードを始めます。

Step 4 Part 1のガイドにより、ダウンロードしたビデオをBlu-ray/DVDに作成できます。(環境設定の保存先にダウンロードしたビデオを見つけます。)

Part 3 作成前、ビデオ効果を編集

ビデオ或いはムービーをBlu-ray/DVDに作成する前、下記の編集機能で自由に動画効果を編集できます。

Step 1 編集ボタンをクリックすることで編集ウインドウを開けます。

Step 2 ビデオを回転したいなら、「回転」でアイコンをクリックして、ビデオを時計回りに90度回転、逆時計周りに90度回転、左右反転、上下反転できます。

ビデオを回転

Step 3 ビデオをトリミングしたいなら、「カット」をクリックした後、ビデオを再生しながらバーをドラッグすることでご希望のパートの開始時間と終了時間を設定できます。

ビデオをトリミング

Step 4 ビデオの再生エリアを調整したいなら、「クロップ」をクリックしてください。この機能でスームモードを「レターボックス」、「センター」、「パン&スキャン」或いは「全画面」に設定して不要な部分を削除できます。

 ビデオの再生エリアを調整

Step 5 ビデオ効果を追加したいなら、「効果」をクリックしてビデオ効果をカスタマイズできます。例えば、ブラー、シャープ化、フレーム、グレー、スケッチ、色えんぴつ、侵食、キューブ、球面化、フィルムグレイン、ウィーナー、ピクセル化、ノイズ、彫刻、エンボス、スムーズ、波、キャンパス、材料、鏡です。

 ビデオ効果

Step 6 再生効果を調整したいなら、「調整」で動画ファイルの輝度、音量、コントラスト、飽和度、色相を調整できます。

再生効果を調整

Step 7 ウォータマーク(透かし)をビデオに追加したいなら、「ウォータマーク」をクリックしてテキスト或いは画像のウォータマークを追加できます。

 ウォータマーク(透かし)をビデオに追加

Part 4 作成前、メニューを編集

ビデオを編集した後、作成前、ディスクメニューも編集できます。

Step 1 「次へ」をクリックして、メニュー編集ウィンドウを開けます。

Step 2 自分なりのメニューをカスタマイズ

 自分なりのメニューをカスタマイズ

下側にある「バックグラウンドを変える」と「バックグラウンドミュージックを追加」で背景画面と背景音楽を自由に変更できます。また、「循環」をチェックしたら、背景音楽を循環再生できます。

Step 3 オープニングを追加

作者情報または動画名などをビデオに追加したいなら、オープニングを追加する方がいいと思います。「オープニングを追加」ボタンで作成したビデオを動画の前に追加できます。

Step 4 全てのメニュー設定を確認してから、「次へ」をクリックして、焼く設定を調整し始めます。

Part 5 焼く設定を変更

ここで焼く設定を変更できます。

DVD設定を変更

保存先を選択:何も設定しないなら、ビデオをフォルダに作成します。ISOファイルあるいはディスクに作成したいなら、「ISOファイルとして保存」或いは「Discにライディング」をチェックしてください。

フォルダまたはISOファイルに作成する場合、出力したファイルの保存先を変更できます。

Discにライディングする場合、IMAPI、VSOとCDRから記録エンジンを選択する必要があります。

IMAPIとCD-Rは光ディスクの記録に用いるコンポーネントです。お使いの機器によって作成成功率が異なりますので、作成失敗の時、别の記録エンジンをご利用ください。

焼く設定:まずはビデオエンコーダーを撰んでください。(今はただMPEG2をサポートしますが、ほかのビデオエンコーダーは研究中)また、同じビデオを複数のディスクに書き込みたい場合、「コピー」の数を設定してください。TV標準も設定する必要がありますが、異なる国のTV標準は異なりますので、ヘルプから自分の国を撰んで、自動に、この国のTV標準に設定します。(日本のTV標準はNTSCですが)

再生モード:DVDの再生モードを設定できます。メニューを作成した時、「メニューから開始」をチェックしたら「全てのタイトルを循環再生」が可能です。

Part 6 Aiseesoft Burnovaのより多くのパラメーター設定

上記のガイドに従って、簡単にビデオをDVDに作成できますが、より多くのパラメーター設定を調整する方法は下記でございます。

アップデート:「メニュー」→「アップデートチェック」をクリックして、Aiseesoft Burnovaの更新をチェックできます。また、「メニュー」→「環境設定」→「自動にアップデートします」をチェックしたら、手動にBurnovaの更新を確認する必要がありません。

ダウンロード:このソフトでオンラインサイトをダウンロードできます。「メニュー」→「環境設定」→「ダウンロード」でダウンロードしたビデオファイルの保存先を自由に変更できます、また、同時にダウンロードできる動画数もここに変更できます。

試用版と登録版の区別:Burnovaは試用版と登録版があり、下記の表には具体的な区別をリストします。

機能 無料版 登録版
無料で体験 30日 制限なし
無料でディスクに作成 3回 制限なし
動画に追加するウォータマーク ある 無い
オンラインビデオえおダウンロード 5つ 制限なし
オンラインテンプレートをダウンロード no yes
アップデートと技術サポート no yes
  • iMovie DVD 動画キャプチャーソフト

    オンライン映画、パソコン画面などをキャプチャしたいなら、ここで紹介した動画キャプチャーソフトを試してみましょう。

    動画までご参考

  • 動画変換 MP3をMP4に変換する方法

    MP3をMP4に変換して活用したいなら、この文章がお役に立つと思います。必要であれば、ご参考ください。

    動画までご参考

  • 動画をDVDに焼く PC動画をDVDに焼く方法

    この文章により、パソコンローカルに保存されている動画を簡単、高画質DVDに焼く方法をご紹介します。

    DVDまでご参考