4K変換で4K動画を1080Pに変換

4K技術の発展に伴い、4K動画も段々普及になります。1080p HDと比べて、4Kはより高い解像度を持ち、圧倒的な臨場感を感じられます。でも、4K動画を再生することがそんなに容易ではありません。それは4K テレビはHD テレビみたいにはやっていないですから。限られた4K リソースを考えると、高価の4Kテレビを挑む人も少ないですね。実は、日本の世帯におけるHDTVの普及率はすでに50%を超えました。つまり、日本では、大多数の家庭に存在していたTVはHDTVです。また、ほぼすべてのコンピュータモニターが1080p HDを再生することをサポートします。それで、4K動画を1080pのような高解像度の映像形式に変換するのは上策となります。

Aiseesoft 動画変換 究極は強力且つシンプルな4K 動画変換ソフトで、高品質で4K動画を1080p フル HDに変換できます。

• 4Kテレビで4K動画を再生するために、4K解像度のオンライン動画をダウンロード
• 4K動画を1080p HD或いは3Dなど多くの形式に変換
• カット、クロップ、音声抽出、結合などで4K、1080Pを編集

4K動画を1080p 動画に変換する手順

1、プログラムを実行

まず、このプロな4K 変換をダウンロード、インストールしてください。

2、4K動画をロード

次は、「ファイルを追加」ボタンをクリックして、変換したい4K 動画ファイルをソフトにロードする必要があります。

3、出力形式を選択

プロフィールのドロップリストをクリックして、その中のHDビデオからお気に入りの動画フォーマットを選択してください。

4、動画を編集

この4K エンコードは変換機能のほか、様々な動画編集機能もそなえていますので、一番最適な出力を獲得できます。例えば、編集ウィンドウで、効果、クロップ、ウォータマークなどで、ビデオの効果をカスタマイズできます。カットウィンドウで、お好みのセグメントだけをカットすることもできます。

5、4K動画を変換

動画の出力形式選択、編集が全部終わると、右下の変換ボタンをクリックして、変換が始まります。NVIDIA® CUDA™ 技術を搭載していて、6x倍の変換速度にアップしますので、短い時間で変換プロセスを完了できます。

4K動画を成功に変換した後で、iPhone 6 Plus/6、iPad Airなどの人気のあるポータブルデバイスに入れて再生できます。

4Kを1080pに変換

Aiseesoft 動画変換 究極

Aiseesoft 動画変換 究極は強力な4K 変換ソフトで、4K 動画を1080P、MP4、AVIなど多くの動画形式に変換できます。また、YouTube 4K 動画をダウンロードすることもできます。

関連記事