機種変更際のスマホを引き継ぎする方法

スマホの引き継ぎについて、
機種変更するとき、新しい機種と古い機種のデータの引き継ぎですが、どのように行いますか。
引き継ぎしたいのは、主にネット閲覧のお気に入りのブックマークです。
パソコンを使ってUSBで接続しても、どのファイルを転送していいかわかりません。
詳しい方は教えてください。

毎回新機種をリリースする際、新しいスマホを入手したいですか?新機種に機種変更することに決めた後、スマホの引き継ぎに困っていますか?特にLINEを利用している方はLINEアカウントとトーク履歴の引き継ぎを重視しています。このページでは、スマホお機種変更する際、スマホデータの引き継ぎ方法を紹介しましょう。

スマホ 引き継ぎ

スマホデータの引き継ぎ

引き継ぎできるデータ:連絡先、通話履歴、メッセージ、画像、音楽、動画、ドキュメント

日常生活で撮った写真や友や家族の連絡先を記録する電話帳等のデータを引き継ぎしたいなら、Aiseesoft社のAndroidスマオを簡単にバックアップできるAndroid バックアップ & データ復元がお薦めです。このソフトはワンクリックでスマホをパソコンにバックアップできる他、連絡先や画像等のデータ種類を選択してバックアップすることも可能です。それにバックアップしたファイルは新機に復元できます。機種変更やスマホの買い替え時のデータ引き継ぎに最適なソフトです。

Step 1Androidスマホ バックアップ機能を選択

上記のダウンロードボタンをクリックしてAndroidバックアップソフトをダウンロードしてください。ダウンロードが終った後、ソフトを実行してインタフェースでAndroid バックアップ & データ復元機能を選択してください。

Android バックアップ機能を選択

Step 2バックアップするカテゴリを選択

Androidを丸ごとパソコンに保存する場合、「ワンクリックバックアップ」をクリックしてください。連絡先、写真、メッセージ等選択的にバックアップするなら、Androidデータバックアップをクリックしてください。そして保存するファイルの種類を選択してください。「次へ」をクリックすれば、スマホのバックアップが始まります。

カテゴリを選択

Step 3バックアップしたデータをプレビュー

Androidをバックアップした後、全てのスマホファイルがリストに表示され、先バックアップしたファイルをクリックしてバックアップの中身を確認することができます。

Android写真をプレビュー

LINEアカウントとトーク履歴の引き継ぎ

今若者達に非常に人気のある無料メールアプリであるLINEは友とのトークを記録しているため、スマホを機種変更する際、LINEアカウントとトーク履歴を引き継ぎしたい人が少なくありません。

1. LINEアカウントの引き継ぎにはまずメールアドレス登録やFacebook連携に設定する必要があります。LINEアプリのアカウントでメールアドレス登録やFacebook連携の設定が可能です。そして、新しいスマホでLINEを登録する前に、アカウント引き継ぎ設定、また2段階認証と呼ばれるステップが必要です。

LINEアカウントの引き継ぎ

2. トーク履歴を引き継ぎするには、 LINEで設定を開き、トーク・通話をタップしてください。そしてトーク履歴のバックアップ・復元をタップして、Googleドライブにバックアップします。これで簡単にLINEのトーク履歴をバックアップできます。

トーク履歴の引き継ぎ

スマホアプリの引き継ぎ

LINEの他、アプリデータをバックアップしたいなら、やはりアプリをバックアップできるJSバックアップアプリがおすすめです。JSバックアップはAndroid向けの定番のAndroidバックアップアプリとして、簡単にスマホ上のアプリをバックアップでき、標準アプリのデータもバックアップできます。このアプリはデータをGoogleドライブやSDカードに保存します。新しいスマホでJSバックアップをインストールすれば、元デバスデータの引き継ぎが完成します。

JSバックアップ

以上3つの内容でアプリの引き継ぎやLINEの引き継ぎも簡単に操作できます。AndroidとiPhoneの間で簡単に連絡先、動画、音楽等のデータをワンクリックで転送したいなら、Fonecopyを使ってみてください。このソフトはiOS/Androidデバイス間で簡単にデータを移行するツールなので、スマホの引き継ぎに最適です。

高木 晴子

Nov 17, 2017 06:16 / 編集者 カテゴリ Android , バックアップ
Follow @高木 晴子