WLMPをWMV、MP4、AVI、MOV、FLV、MP3に変換する

WLMPを変換

WLMPについて

Microsoftによって作成され、Windows Liveムービープロジェクトの略です。Essential Software Suiteの一部のWindows Liveムービーメーカーによって生成し、動画、写真のスライドショー、音楽、トランジション、エフェクトを含むことができるプロジェクトファイルです。

すべてのプロジェクトと同じように、wlmpファイルを開く、編集、再生には特別なソフトを使用する必要があります。Windowsムービーメーカーはそれを行うための唯一のソフトウェアです。パソコンには.wlmpファイルがあって、動画ファイルと同じようにVLC、Windows メディアプレーヤー やiPhone、iPad、PSPなどで再生したい場合、wlmpをWMV、MP4やほかの普通の動画ファイルに変換する必要があります。WLMPをWMVやMP4に保存するには、Windowsムービーメーカー(Windowsムービーメーカー 2012またはそれ以上のバージョンでwlmpファイルをWMV、MP4動画にエクスポート)を利用して、WLMP MP4 変換、WLMP WMV 変換することを実現できます。

Part 1:WindowsムービーメーカーでWLMPをWMVやMP4に変換する

実は、Windowsムービーメーカーを使って.wlmpファイルを.wmvや.mp4形式の動画ファイルに変換するのはとても簡単です。

まずは、「ファイル」をクリックして、「プロジェクトを開く」を選択してから、.wlmpプロジェクトファイルをロードします。

それで、「ファイル」メニューで「ムービーを保存」をクリックしてください。必要に応じていずれかのオプションを選択することができます。

動画変換

wlmpをMP4に変換したいですが、Windowsムービーメーカーがそれを行うことができない場合は下記のガイド記事に従ってください。

Part 2:WLMPをMP4、AVI、MOV、FLV、3GP、VOB、MKV、MP3に変換する方法

Part 1に従って簡単にWLMPファイル(.wlmp)をWMV、MP4に変換できます。AVI、FLV、MOV、MP3など形式に変換することを行うにはWLMP 変換ソフトが必要になります。以下の「無料体験」ボタンをクリックして、WLMP 変換ソフトをダウンロードできます。

ステップ 1:Part 1でwlmpから保存されたWMVファイルをロードする

コンピューターでソフトを起動してください。メインインタフェースにある「ファイルを追加する」ボタンをクリックしてWindowsムービーメーカーでwlmpファイルから保存されたWMVファイルをロードしてください。動画をチェックするために、内臓された動画プレーヤーを使ってwlmpファイルを再生してプレビューできます。

WLMPをロードする

ステップ 2:出力プロフィールを選択する

必要に応じて、wlmpをMP4、AVI、MOV、FLV、MKV、VOB、3GP、ASF、M4V、WebM、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、AMV、MPG、MTV、DV、iPhone、iPad、PSP、MP3、AAC、ALAC、AC3、WMA、WAV、OGG、AIFFなどに変換できます。「プロフィール」リストから、出力できるすべての形式を見つけます。

プロフィール

ヒント:

1.検索ボックスで気に入る出力形式を入力して、出力プロフィールをより速く見つけます。

2.設定ウィンドウで「名前を付けて保存」をクリックしてプロフィールを任意に名前を付けることができます。

プロフィールを保存

ステップ 3:WLMPファイルを変換する

すべての設定を完成しましたら、「変換」ボタンをクリックして変換を始めます。しばらく待って、wlmpから変換された動画ファイルを取得できます。

これはwlmpをmp4、wmv、mov、flv、avi、mp3とほかの動画/音声形式に変換する方法です。初心者でも簡単にwlmpファイルを変換できます。このWLMP 変換を使って、パソコンやiPhone、iPad、PSP、SamsungスマホとAndroid携帯などのモバイルデバイスでWindowsムービーメーカー(wlmp)で作成したWLMPファイルを再生できます。

山崎 圭一郎

May 05, 2017 06:00 / 編集者 カテゴリ 動画
Follow @山崎 圭一郎